本せどりがクソだという意見があれば一番いいという意見もある

ビジネスは簡単という人もいれば、難しいという人もいる。

高額塾は無意味という人もいれば、高額塾で稼げている人もいる。

本せどりが稼げるという人もいれば、本せどりはもう稼げないという人もいる。

家電せどりがクソだという人もいれば、家電せどり最高という人もいる。

アフィリエイトこそ最高だという人もいれば、アフィリエイトは稼げないという人もいる

 

これ読んでみてどう思います?

 

結局どっちなん?

こんな感じなりますよね。

 

僕もそう思います。

ネット業界にはこんな真逆の意見をいかに正当化するかという話がわんさか。

 

じゃあ結局何が稼げるの?

 

今日はこんな話題で話していきたいと思います。

常識ってなんなん?

常識ってあると思うんです。

 

例えばなんだろう。

 

食事をするときには足を組まないとか。

肘を立ててご飯を食べないとか。

お茶碗を持って食べるとか。

 

あれ?全部ご飯のことになっちゃったww

 

まぁなんでもいいんですが、上のは僕の中の常識なんですね。

 

だけどこれってもしかしたら普通にやっている人がいるかもしれない。

事実お茶碗は持たずに左手を膝の上に置くのがマナーだという意見も実はある。

 

これで何が言いたいのかというと、結局常識って自分の中のものだけ。

まぁ食事に関しては『マナー』ってものがちゃんと確立しているから、そこから逸脱すると「んっ?」と思うわけですよね。

 

だけど今回の話のビジネスというものは未だに確立されたルールというものがない。

一般的に考えてかという常識が通用しないってことですよね。

どれが稼げるビジネスなのか?

という感じで結局常識なんてもんは、その人によってつくられたもの。

 

ネットビジネスというのは稼げないから、やめといた方がいいというのも単純にその人の常識。

というかちゃんと視野を広くすればそんなことを言わないはずなんだが。

 

だって稼げている人がいるということは、どうにかすれば稼げるわけですよね。

 

会社を作って企業として経営をすることこそが本当のビジネス。

こういう人もいたりする。

 

だけど「アホじゃねぇの?」と思います。

これも僕の中では常識となっていること。

 

 

パワーバランス

企業>>>>個人

 

 

こんな時代は終わった。

 

今は

『企業=個人』

 

下手したら

『企業<個人』

 

こんな感じなっていてもおかしくないです。

事実Youtuberがいい例だと思います。

 

個人の発信によって、経済がめちゃくちゃ動く。

 

 

個人のいい部分としてはフットワークがめっちゃ軽いから、1ヶ月前は〇〇やっていても今日は全く違う〇〇というビジネスを当たり前のようにしている。

 

実際に僕もせどりだったりアフィリエイトだったり、こうやって情報発信だったり。

いろいろなことをやっているわけです。

 

ここは良くも悪くもという部分でもあるんですよね。

最初まで話を戻すと、なんでもできるからこそ悩む。

だからこそ本来なら一番稼げるビジネスをやりたい。

一番稼げるビジネスは存在するのか?

じゃあ一番稼げるビジネスはなんなのかという話は?

 

『知らん!!!』

 

「おいっ!」とブチ切れられそうですが、結局どれも稼げるんですよ。

 

アフィリエイトをやろうが、家電せどりをやろうが、1クリックで云々と言われているものであろうが全部稼げる。

 

おすすめしないが仮想通貨で億り人になった人がいるんだから、1クリック云々というのはありえますよね。

 

だけど逆に人によっては全部稼げない。

僕はやっと今でこそいろいろできるようになってきましたが、最初のうちはなかなか稼げなくてめっちゃ凹んでいました。

 

でっ、どのビジネスなら稼げるのだろうととか初心者が稼げるビジネスはどれなんだろうとか必死に考えていたんですね。

 

考えつついろいろやっていたら本せどりで運良く稼げたというだけの話です。

本せどりが初心者にオススメです!

よくある煽りがここで、

「なので初心者には本せどりがオススメです!」どやっ

みたいな感じなですが・・・。

 

んなこたードウデモイイ。

 

ただ本せどりが稼ぎやすいビジネスであることは僕は一番よくわかっている。

 

これっていうのは別に視野を狭くして「本せどりやりましょう!」という話じゃなくて、

 

稼ぎ方っていうのは沢山あります。

アフィリエイトだって、せどりだって、投資だってなんだって稼げる。(はず)

(投資はまだ勉強していないからよくわからんです)

 

 

その中で本せどりっていうのが稼ぎやすいって僕がいつも言っているのは、

稼ぐために環境を整えるのが一番楽だからと僕は思っているんですね。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐためには、まずブログを作る。

そのブログにしっかりライティングを学んで記事を入れる。

SEOの観点を考えて集客する。

 

 

なんて感じでよく言われているオウンドメディアというものを育てていくというのが環境の構築ですよね。

稼げている人はこういう環境をしっかり整えている。

 

でっ、投資は単純に資金の問題がでかい。

 

一般的な部分で考えてもそうで、例えばメガバンクに就職したいと考えたら環境としては高学歴が必要ですよね。

そのためにいかにしていい高校に入るか。

そこでちゃんと勉強をするかどうかみたいな。

 

こうやって何かを成し遂げるには、しっかり環境を整えるためにステップを踏む必要があるわけですよね。

じゃあ本せどりは?

この本せどりに関しては環境を整えるのが、そこまで難しくない。

 

ただ最初にしてはハードルがちょい高いんじゃないかなと思っています。

逆にこの微妙なハードルの高さがあるから始めた人たちは美味しい思いができているのですが。

 

本せどりってネットビジネス界でよく分からない風潮の

「100万稼げます!」とかは絶対に狙えない。

 

そんなに大きな金額を稼げるわけではない。

だけど堅実に稼げる。

 

そこをやるのにハードルがある。

 

こりゃ魅力ねぇわ。

とつくづく思っていますww

 

なんですがそのハードルの高さも絶妙なんですよね。

越えようと思えば超えられるし、超える気がなければ超えられない。

 

そんな高さ。

そんな本せどりの環境の構築についてはメルマガ内で話しているので、ちょっとここでは割愛しますが。

 

最初にやるなら本せどりがいいというのは僕の持論です。

 

だから別に絶対にやったほうがいいというのではないです。

いろいろな選択肢がある中で本せどりというものがある。

でっ、その本せどりって自分でもできそうだからやってみよう。

 

そんな感じでいいんでないかなと思います。

 

話が少しそれてきたから話を戻しますが、結局稼げるビジネスって言うのは世の中いくらでもあります。

ただリアル店舗の飲食店をやるんだったら初期費用がめっちゃかかったり、さっきのアフィリエイトも知識がなかなか必要。

 

『〇〇は稼げます!』

こういう一方向の意見だけを見て、そこだけにとらわれて視野が狭くなっちゃうのはもったいないなーと最近思うんですね。

 

だから別に誰が嘘を言っているとかもないと思いますし、その人はその人の意見があるだけなんだなと。

 

最近やっとこういう意見になることができてきて、

「なんかおもしれー」ってなってます。

 

僕がいう本せどりが稼ぎやすいというのも1つの意見です。

 

いろいろな意見を聞くと迷って何にも行動できなくなるから

「本せどりこそ最高なのであなたも本せどりをやりましょう!」

という発信をするべきなんだろうけど、そうじゃない。

 

選択肢が沢山あってその中でやりたいなと思ったものをやってみる。

やってみてダメなら別のことをやってみる。

 

そのくらいでいいんじゃないかなと思います。

 

仕事も「これしかない!」と考えると超しんどい。

でも別に見渡せばいくらでもある。

 

特に今は自分で稼げるから視野さえ広く持てば、いろいろなものが見えてくるはずです。

 

もしその中でも本せどりというものに興味があれば下からメルマガを読んでもらえれば、本せどりの環境構築の話なんかもしているので是非登録してみてください。

 

 

ではでは、としでした。

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント