副業でビジネスをやるならアフィリエイトよりも本せどりと僕が伝える理由

こんにちは、としです。

ある本せどりの企画を僕は作っているんですね。

その企画に入った方から連絡が来て、思うことがあったので書いていこうと思います。

 

内容としては

副業で時間がない人こそ最初のビジネスとして本せどりをやるべき!

ということです。

 

個人的にこう思う理由が2つあって、

・やることがシンプルで利益がほぼ確実に出せるようになる

・すぐに結果が出るから挫折しない

 

今日はここら辺を根ほり葉ほり話していこうと思います。

やることがシンプルで利益がほぼ確実に出せるようになる

やることがシンプルで利益がほぼ確実に出せるようになるって言うのがどういうことかというと、、

 

そのまんまですww

本せどりってやること決まっているんですよ。

 

どういうことかというと、具体的に本せどりの手順を書くと。

1.ツールを手に入れる
2.ブックオフに行く
3.本を検索する
4.ツールを使って自動で仕入れ対象を抽出する
5.抽出された商品を購入する
6.Amazonに出品する
7.売れたら購入者に出荷する

これだけですww

 

もっとシンプルに書けば

仕入れ→出品→出荷

です。

 

せどりで難しいのが仕入れなんですが、

本せどりに限って言えば、ツールさえあれば超簡単。

 

だってバーコード番号を取得して検索すれば、買うと利益が出る商品を教えてくれる。

 

だからそれをレジに持っていけばいいわけです。

 

超シンプルですよね。

これ他のせどりじゃそうはいかないです。

 

モノレートっていうせどらー御用達のサイトがあるんですが、そのサイトとにらめっこして

 

ちゃんと売れてるの?

その値段で売れるの?

というかそもそもAmazonで販売していいものなの?
(Amazonって思っているよりも出品規制が厳しいです)

 

なんてことをこれでもかというくらい考えて仕入れるわけです。

めんどくさすぎる、、

 

だけど本ならそういう心配なし!

 

これにはAmazonの仕組みとか、プログラムとか色々理由があるんですが、そういう細かい話は置いときますね。

 

とりあえずこのくらい超シンプルなんです。

なので利益がめちゃくちゃ出しやすいというわけですね。

 

そして当たり前っちゃ当たり前なんですが、

ここが2つめである『すぐに結果がでる』と言うことにつながっていきます。

すぐに結果が出る

ツールで抽出するのは

『売れてちゃんと利益が出る商品』

そういう商品しか仕入れてこないので、結果が出るのは当たり前なんですね。

 

じゃあどのくらいで利益が出るかと言うと、、、

 

『次の日』

 

僕は仕入れに行くときはがっつり朝から夜、、、

 

いや、朝は寝坊するな、、

夜もあまり遅くまでやりたくないので、、

 

昼の12時すぎくらいから夜の6時くらいまでww

がっつり仕入れをするので1日で300冊くらいをコンスタントに仕入れます。
(どこががっつりなんだというツッコミは心にしまって置いてくださいww)

 

それを出品するとだいたい初日は20%くらい売れるので、50〜60冊くらいは売れていきますね。

1冊150円だとすれば9000円くらいの利益です。

 

でっ、最終的には3〜6ヶ月で98〜99%売ります。

ほぼ不良在庫とかないですね。

 

僕のところだと去年5万冊くらいは販売したんですが、300冊くらいしか残っていないですからね。

 

これ税理士さんに話したら

「えっ、そんなに在庫なくなるんですか!?」

と驚かれましたね。

 

一般的に店舗を持っている小売店なんかだとありえない数字ですからね。

 

利益が出て売れる商品を勝手に選別してくれる。

そりゃあ売れないわけがない。

 

そして数が多いから多くの人の目に止まって速攻で売れる。

だからすぐに利益が出るわけですね。

300冊ってめんどくさくないの?

何ですがきっとこう思ったはず、、

「えっ、300冊とか仕入れしてきて出品するのとか大変そう、、」

本せどりって超めんどくさいと思われているんですね。

 

なのでマジで人気ないです。

笑えるくらい。

 

きっと他のせどりをやっている人に

「僕、本せどりやっているんですよねー」

なんて言ったら、

「本せどりなんて稼げなくて、めんどくさいのやっているんですかww」

と小馬鹿にされること間違いなしです。

 

こうやってちゃんとやらずに勝手にめんどくさいと思う人が大多数です。

ほとんどやらないですね。

 

なので僕たちやっている側がいつまでも美味しい思いができるんですがww

 

個人的には本せどりってやり方さえわかればめんどくさくないと思っています。

 

もし本せどりをやっている人、やったことがあるけど大変すぎてやめてしまったと言う人は、それやり方違います。

 

例えば、

防水のために袋に包んで、しっかり梱包する。

よく使うのがOPP袋というやつで包んで、茶封筒を使って発送するという方法。

 

もちろん防水は必要不可欠です。

だって雨にぬれようものなら、クレーム来ますからね。

 

でもそれなら防水できる封筒を使えばいい。

 

これがなんなのかというとビニールの封筒ですね。



こんなやつね。

これ1つ変えるだけでOPP袋に入れる手間がなくなります。

1つ工程がなくなるので作業時間が半分になるわけですよ。

こうやって超細かいですが、1つ1つ効率化していくとだいたい1時間で150冊とか出荷できます。

 

仮に月5万稼ぐなら150円利益なら、300冊ちょいですよね。

1日10冊くらい。

150冊で1時間だから、、

 

4分で終わるわけですよ。

 

めんどくさいと思っている暇なく終わりますww

 

ただちゃんとした効率的なやり方を知らなかった時は、1時間で30冊とかしかできないです。

 

えぇ、昔の自分です。

この状態で200冊とか出荷していた自分を褒めてやりたい。

そしてぶっ飛ばしてやりたいww

ちゃんと考えてやれや!と、、

仕入れができないわけがない

でっ、せどりって仕入れがすごく大変に思われるんですよね。

 

1時間で数万円利益が出ましたー!

みたいな発信があって、いざ自分でやってみると1日かけて0商品とか。

 

僕も家電をやっていた時には、ありましたね。

わざわざ電車賃使って新宿の馬鹿でかいヤマダ電機に行って、手ぶらで帰ってくる。

何やってんだ自分?という感じでした。

 

だけど本せどりだとこの問題はすぐに解決できます。

 

だってブックオフに行ってみるとわかるんですが、めちゃくちゃ本あります。

あの中に仕入れられる本がないわけがない。

 

ここは知識としてどういう棚がいいとかもあるんですが、単純に全部検索すればいい。

いまだに僕もそうやっています。

 

でも慣れてくると効率よくやることもできる。

 

例えば前日とかに仕入れ行って、他の店舗行ったら

「あー、これ昨日仕入れられた本だから、
この棚検索すれば仕入れできるだろうなー」

みたいな。

 

この前個人的な買い物をしにブックオフに行ったんですね。

どんだけブックオフ好きなんだろうww

 

でっ、僕じゃなくて奥さんの買い物だったので僕は超暇なわけです。

まぁ5分くらいなんですが。

 

だけど勿体無いなーと思って、

「あっ、この棚良さげ」

と思って検索をしてみたんですね。

 

いやー、いい感じに仕入れられましたね。

10冊くらいですが利益で2000円くらいという感じでした。

 

その後、丸亀製麺でうどんを食べて帰る予定だったので、

「今日は贅沢に天ぷら3つ食べてやるぜ!」

なんて幸せな気持ちになりましたww

うん。なんか微妙ですねww

 

他の人のブログを見ると10分で1万円とかザラにありますもんね。

でもそれって毎回じゃないでしょ?

 

おそらく本せどりなら10分あれば2000円は厳しいかもしれないけど、1000円は稼げます。

ほぼ毎回確実にこれは出せます。

こういうのが本せどりの超強いところだと思うんですね。

 

ちゃんと安定して稼ぐことができる。

 

なんてこんな感じにちょっと寄った時とかに稼げるというのもせどりの魅力ですよね。

 

とは言っても、本せどりで完全目利きはかなり無謀だと個人的に思うんですよね。

だって価格の変動が激しすぎるんです。

 

2週間前に300円利益が出た商品が、今日は利益が出なくなっていたり。

逆に利益が出なかった商品が、200円とか利益出るようになっていたり。

 

ただこれってメリットでもあって、常に仕入れられる本が入れ替わっているから仕入れができない状況というのがほぼないわけですよ。

超いいですよね。

さっきも話したようにこれが安定した仕入れにつながっているわけです。

単価が安くて利益が伸びない?

だけど1冊150円とかだと単価が安くて利益が伸ばせないんじゃないかという疑問も出てくるんじゃないかなと思うんですね。

これって間違っているわけではない。

 

せどりって僕は割りのいいバイトと言います。

要するに時給はめちゃくちゃ高いけど、時間の切り売りをしています。

これがあるので確かにどこかで頭打ちになるわけですよ。

 

だけど頭打ちのラインがあるから、いつ誰が参入しても空いているわけなんですね。

 

市場規模が1000万稼げる〇〇ってビジネスがあったとして、

もしこの1000万円を1人でかっさらうような、超えげつない人物がいたらどうですか?

 

自分が新しく参入して勝てるわけがないんです。

 

私の戦闘力53万です。

と言われた時くらいの絶望感があります。

ヤムチャがフリーザ倒しに行く必要なんてないんですよ。

悟空に任せとけばいい。

ヤムチャはヤムチャらしくサイバイマンでも倒しておけばいい。

ん?たしか自爆されt、、、

 

まぁそこらへんはいいとして。

本せどりってそういう市場なんですよ。

 

大きく稼げはしないけど、大きく稼げないからこそ強い人間がいない。

だからこそ僕は最初のビジネスとして本せどりを推奨しているんですね。

副業で最初こそやるべきだと僕が伝える理由

最初にというのがめちゃくちゃ重要。

 

というのも本せどりとかのせどりって『資産にならない』とかよくいうわけです。

 

まぁ利益という面で寝てても稼げる市場じゃないので、そういう意味では資産にはならないんですが、、

 

ある意味では超超超大事な資産を手に入れることができるんですよ。

 

それが

「自分で稼ぐことができるんだ!」

この経験という資産。

 

例えばブログなどを書いて収入を得るアフィリエイトというものがネットビジネスだと多く言われているんですね。

「記事を書けば、それが資産になって不労所得だからアフィリエイトめっちゃいいよー」

みたいな。

 

間違ってほしくないのが、アフィリエイトやブログをやるということを僕は否定しているわけじゃないんですね。

 

というか、それ否定したら

「お前がやっているのは何?」

って言う感じですからね。

 

だけど僕はアフィリエイトよりも最初は本せどりをやるべきだと言います。

 

これっていうのは、、

『難しいのは0→1だ!』

なんて言いますよね。

 

これマジモンでそうです。難しいです。

マジむずいです。

 

とはいっても。方法を間違うとということなんですがね。

 

個人的にはブログで収益を得ることができるようになるのは、マジでむずいと思っています。

 

例えば、

「必死に記事書けばいいんだ!」

なんてことを考えて毎日眠い目をこすりながら、1年間やり通す。

 

えげつない努力ですよね。

でも成果が出ない。

普通にありえます。

 

だってそれって集客は?

集客した後に来た人に何を伝えたいの?

その後にどういう行動をして欲しいの?

そのために自分は何をやればいいの?

こういうことがわからないダメなんですね。

 

超難しくないですか。

僕もずっと勉強中です。

なかなか成果が出ないことも多々あります。

収益が出ない状況では続けられない

ネットビジネスってめちゃくちゃ怪しいですよね。

 

本当に稼げるか不安だと思うんですね。

 

そんな不安の中、毎日必死に作業をして収益出なかったらどう思います?

「あー、やっぱりネットビジネスっていうのは稼げないものなんだ」

ってなって挫折するんですよ。

 

だけど最初になんであれ稼いでみて、

「あっ、自分の力で稼ぐことって可能なんだ!」

という経験をしてからなら挫折せずに続けられるんですよ。

 

だって稼ぐことができるのに今の自分では稼げていないだけですからね。

 

何かが違うわけです。

稼げていない理由を1つずつ潰していけば稼げるわけじゃないですか。

 

僕は本せどりをやって稼いで欲しいということを心から思っているんですが、

本せどりをずっとやり続けて欲しいとは思っていないんですね。

 

やり続けてもらってもいいんですが、0→1を達成したらもっともっと色々なことに挑戦して欲しい。

 

だけど挑戦して挫折して欲しくないから、まずは稼げるということを知って欲しい。

 

月に5万でも稼げたら超いいじゃないですか。

生活が超豊かになるじゃないですか。

 

そういった状態だから挑戦できるんです。

お金が足りない、、、

ストレスで死にそう、、

こういう状態で「稼げなくてもいいから新しいことに挑戦だ」ってできますか?

できるわけがない。

 

だから最初は簡単なやつでいい。

そんな思いがあるので僕は副業で一番最初のビジネスとしてやるなら本せどりをやるべきだと考えるんですね。

 

だけど巷の情報を読んでいるとマジで効率的な方法を教えている人がいないんです。

 

みんな

「いくら稼ぎました!」

みたいな自慢ばっかり。

 

そうじゃなくてちゃんと稼げる方法を教えてくれ、、

 

なんて周りに期待してもしょうがないので自分で作りました。

本せどりを2時間で網羅するセミナーというものをメルマガ登録者さん限定で作ったので、最初のビジネスとして本せどりをやる時の参考にしてくださいね。

 

詳細はこちらから
↓↓↓


登録はこちらから

 

では今日は副業で最初のビジネスとしてやるなら本せどりをやるべきという話でした。

本せどりの現状〜2019年版〜

『本せどりって今年もできますか?』

そんな質問が来たので動画と文章でまとめました。

【本せどりの現状】2019年版〜直近の僕の仕入れ状況なども紹介〜

2019.01.13