本せどりで資金はいくら必要?目標利益の3倍は必要と僕が答える理由!

こんな質問をもらいました。

 

【本せどりで〇〇万円の利益を目指しているのですが、資金がそこまでありません。
いくら資金があれば問題なく稼ぐことができますか?】

 

動画で回答しています。



=================================

動画の内容を文章でもまとめてあります。

本せどりで前提となる話

『せどり=物販=流通業』

商品を仕入れて販売する
→どんな業種であっても転売

本せどりは資金が少ない人にこそオススメしたい。

 

なぜか?

転売に限らずお金をつかってお金を生み出すことは意外と簡単。
→年利1%で回すというのは簡単

『どうしても資金が豊富な人の方が強い』

ただし本に限っては手間がかかるというデメリットがあるので、資金があっても1人では限界がある。

だからこそ大手がいなく資金が少なくても稼げる

 

資金が豊富な企業などは本せどりをやらない

買取
もっと高額な商品を扱うもの
OEM
独自商品など

大きく稼げる分野に大きく投資をしていく

資金を用意するためにクレジットカードを活用

現金として公庫から融資を受け取るのも1つの方法
→もっと手軽なのはクレジットカード

●メリット
お金を借りるためには利息を払う必要がある
→クレジットカードは無利子でお金を貸してくれる

 

『現金の100万円とクレジットの100万円は違う』

 

クレジットカードは無利子でお金を借りて支払いを遅らせることができる。

 

しかし・・・。

支払いをするまでは枠は埋まったまま。

 

例)100万円の枠のクレジットカード
1月に30万円を使って、その支払いは2/27となっている
→2月に使える金額は70万円まで

そこから
2月に70万円マックス使ってしまった場合には
3月に使える金額は30万円までとなってしまう。

しっかり計算をして枠を確保して使う。

 

毎月コンスタントに仕入れをすると考えればクレジット枠と資金として考える場合にはクレジット枠の半分を資金として考えると間違いない。

 

ただし先に支払いをしてクレジット枠を確保するというやり方もあるので、枠が少ない人でも対応は可能

→現金で仕入れをしても問題ないが、確定申告時の手間やクレジットカードのポイントを考慮すれば全てクレジットカードで支払うメリットもあり

使う金額が大きくなった場合には考慮する

Amazonの入金のタイミング

2週間に1度入金される

クレジットの支払いがある場合は、そこまでにお金を作る必要があるのでいつ入金されるのかをしっかり確認

 




●クレジットカードの支払い

月末に仕入れたものは次の月に支払いになる
→支払いまで1ヶ月以内になってしまう

逆に月の頭に仕入れたものに関しても次の月に支払いになる
→支払いまで約2ヶ月猶予がある

支払いまで期間があるということは
→販売する猶予があるということ




 

毎月コンスタントにしっかり仕入れをしていれば特に問題なし

※本せどりの場合には在庫の半分ほど売れれば資金回収ができる
→半分売るまでにかかる日数は設定にもよるが1〜2週間

お金は仕入れ資金以外にもかかる

資金を考える際に確かに大きく占めるのは仕入れ資金。

ただそれ以外にもかかることを確認しておく

・ツール代金
・せどりのための消耗品類
・教材や企画の料金
・今後ビジネスを広げていくための資金

などクレジットで支払うものは意外と多い

ここも加味して資金を考える

『同じことを同じようにやれば同じ結果が出る』

→同じツールや同じ環境

一番もったいないのは、せっかく知ることができたのにやらないorやめてしまうこと
→人気のない本せどりを知ることができることが稀

本せどりは1商品100〜200円だがお金を動かすことで利益を出すビジネス
→時間とお金を両方使う

だからこそ大きな金額は稼げないがリスクも限りなく少ない

クレジットで資金を準備するなら

出したい利益の3倍程度を用意する

 

●ある人の仕入れと利益の関係

1冊あたりの仕入れ代金:150円
1冊あたりの利益:120円

※1万円の利益を出すためには1.2〜1.3万円の仕入れ資金が必要

だいたいこんな感じなるので参考にしてみてください。

 

現金の場合には入金されたものをまた仕入れ資金としてそのまま使えるので出したい利益の1.5〜2倍程度あれば可能。

クレジット枠がない対策

・現金との併用
・一番いいのはクレジットを作る
→とりあえず審査をしてみる

※最近アメックスのカードを駄目元で作ってみたが、最初は少ない金額だったが現段階でかなり大きな金額を使えるようになりました。

 

とりあえずアメックスのリンク

アメックス

あとは住友のビジネスカードも作りやすい印象

ハピタスでその時にポイントアップをやっているところから攻めてみるといいかもしれないです。

ハピタス

まとめ

・資金はクレジットの場合には出したい利益の3倍程度必要

・クレジットの枠と現金では考えが違う

・資金がない人はまずクレジットカードの審査をしてみる
→作れれば資金だけでなくお金にもなる

 

ちょっと違う話題

=================================

●教材を買うタイミング

無料で学んでから教材を買って本格的勉強して始める

ではなく

始めようと思ったら概要をつかめるような教材を1つ買って始めてみる

※全くの0からでは何を買っていいかわからないので、

無料で少し勉強→いいと思った教材を購入→教材で概要を勉強→情報を取捨選択しながら無料のものも合わせて勉強する

というのが一番いいのかなと思います。




●本せどりを最初にすすめている理由

本せどりは魅力的ではない!

しかしお金を動かしてお金を稼ぐ

『自分の力でお金を稼ぐ』

この考えを持てるようになるのになるためにすごくいいものだと思っている。

だからこそ本せどりをすすめています。

本せどりの現状〜2019年版〜

『本せどりって今年もできますか?』

そんな質問が来たので動画と文章でまとめました。

【本せどりの現状】2019年版〜直近の僕の仕入れ状況なども紹介〜

2019.01.13