本せどりでは自己発送とFBAどっちがおすすめ?40万稼ぐためには必ず●●を選択

どうも、としです。

 

今日の話題は本せどりでは

・自己発送

・FBA

どっちを選択するべきなのかという話です。

 

とは言っても、

最初に結論を言ってしまうと、

『自己発送』です。

 

その理由には

・手数料

・販売スピード

・手間

という3つの理由があるんですね。

 

その3つの理由について

結構突っ込んだ部分まで話をしていくので、

本せどりの配送方法に迷っていたら参考にしてくださいね^^

 

ということで、、

というか自己発送とFBAの違いは?

最初にざっと軽く自己発送とFBAの違いについて話をしておきますね。

 

簡単に言えば、

●配送方法

自己発送:自分で本を出荷する

FBA:Amazonが代わりに出荷してくれる

 

これだけ書くと

「うぉぉぉ!FBAめっちゃいいじゃねぇか!」

となるんですが、

 

まぁあのAmazonさんですよ。

出品者に超絶厳しいAmazonですよ。

 

ここで終わるわけがない。

自己発送とFBAの大きな違い

一番重要な違いとしては

『手数料』

ここです。

 

 

結局せどりなんてものは利益を出すためにやるわけですよね。

 

バーコードリーダーで本をぴっぴっしていたり、

セールと書かれたワゴンを漁ったりするのが

楽しくてしょうがないという人はいないはず。

 

それをやることでお金が稼げて

稼いだお金で楽しいことが出来るから、

せどりをやっているはずなんですね。

 

じゃあ利益でないとしゃあないじゃないですか。

 

ということでこちらを見ていただきたい、、


 

本せどり人生で僕が初めて販売した本です。

でっ、これどっちも700円で販売しているわけです。

 

右はFBAで左は自己発送。

自己発送は126円の利益が出ているのにも関わらずに、FBAでは57円の赤字です。

 

ということは、、

 

その差:183円

 

これちなみに送料は誰でも使えるクリックポストを使用したと仮定してます。

(本来はゆうメールの特約を組むのでもうちょい安くなります)

 

というか700円で販売して126円の利益って、、

 

Amazonどんだけがっぽりぶんどってんだよ

とマジで愚痴を言いたくなるんですが、、

 

まぁそこはしょうがない。

 

やっぱり日本で利用者数がこれだけ多いところで販売させてもらえるのだから目を瞑るしかない。

 

でも、、

FBAはの手数料はさすがに許容できんです。

 

ちなみにこれ以外にもFBAで販売していると、

「うちの倉庫使ってるんだから保管料ちょうだいね」

 

という『保管手数料』なるものも取られるので、

もっと減ります。

 

 

このくらい手数料に大きな差があるんだということを、前提知識として入れてもらったところで次の話。

FBAは高く売れるらしい!

その計算は間違っている!

FBAは次の日届くので少し高く売れるから同じ料金で計算してはいけない!

 

みたいなツッコミを入れる方がいるんですが、、

こちらに対して僕からもツッコミを入れたいと思います。

 

それ別に間違っちゃいないけど、それなら本やるメリットなくね?

 

僕が思う本の最大のメリットって、

単価が安いからキャッシュフローが鬼のようにいい。

 

資金回収っていう意味で僕はこの「キャッシュフロー」って言葉使っています。

 

 

簡単に話すと、

仕入れ資金がいつ回収できるか。

 

 

例えば、、

100冊の本を1万円で仕入れたとして、それが1冊100円利益になるとするじゃないですか。

 

これって確かに1冊販売して

「いえーい!100円利益出たぜー!!」

みたいに考えることもできるんだけど、、

 

その時点って9800円の赤字なんですよ。

 

100円仕入れで100円利益→200円の入金があるってことですからね。

(厳密にはもっと色々な数字が出てくるのですが、とりあえずそこは考えない方向で)

 

 

ということはですよ、、

 

50冊販売したところで、やっと資金回収ができるわけ。

つまり51冊目を販売したときに初めて200円のお金が増えるということです。

 

 

これ家電でやると超恐ろしいことになります。

 

例えば1商品10000円で10個仕入れたとして、、

それが1つ1000円利益だったら?

 

練習として自分で計算して見て欲しいんですが、

これって10個全部売り切るまで赤字なんですよ。

 

やばいでしょ。

 

でっ、ここで重要になってくるのが販売スピード。

 

仮に10個全部売り切るのに1週間くらいしか、かからないなら問題なし。

 

だけどそんな商品ないです。

というかあったら誰かしらが根こそぎ買っていくから、残っているわけがないです。

 

 

じゃあ本ならどうかというと、、

 

半分でいいわけじゃないですか。

でっ、それを販売するのにかかる期間って

ちゃんとやるとだいたい2週間かからないくらいです。

 

多分仕入れをする時って基本はクレカを使うと思うんですね。

 

2週間で資金がちゃんと回収できるなら、

まずお金が足りなくなるってことないですよね。

お金が増えてこその利益でしょ?

せどり始めると仕入れができたら利益が出るみたいな感覚になってしまうんですが、、

 

在庫に持っているだけではお金にならないんですよ。

 

それを販売して購入してもらって、入金される。

それが全体の仕入れ金額を超えて初めて利益になるわけです。

 

じゃあこれ考えたら販売スピード遅いのやばくないですか?

 

仕入れたけど売れない。

↓↓↓

売れないうちにクレカの支払いきてしまった、、

↓↓↓

あれ金ねぇぞ?どうすんだ?

↓↓↓

借金 or 支払い出来なくて信用情報に傷がつく

 

どっちに転んだって最悪じゃないですか。

だから販売スピードを落としてでも、高く売るとか正直意味わからんのですよ。

 

せどりに使える現金が100万も200万もあるなら別ですが、

 

こちとら生活かつかつじゃい!!

そんな状態でゆっくり高くなんてやってられるかい!!!

 

とマジでツッコミを入れたいです。

 

一応補足として、、

でっ、実際にFBAの方が高く売れるのかというと、、

時間はかかるけど売れます。

 

だけど前提として手数料の差がでかいわけです。

 

仮に200円高く販売できたとしても手数料の差が180円以上あるわけで、、

 

20円のために販売スピード犠牲にするとか意味わからんですよね。

というかまず200円高い本とか買わない。

 

FBAと自己発送どっちがいいですかの回答として「人によります!(どやっ)」みたいな人がいるので注意しましょう。

 

 

えっと、、

それを言っていたのは、昔の僕です。

 

ただこれには深い理由があってですね、、

という言い訳をしながら。

(ビンタをされます)

でも自己発送ってめんどくさいんでしょ?

ここなんですよ。

 

自己発送って字の通り

『自分で購入者に発送しなければならない』

 

だから毎日発送作業もしなきゃいけないし、そんなに手間かけてられない。

じゃあ手間の少ないFBAの方がいいじゃん!

 

という意見がめっちゃある。

 

でっ、実際に僕も副業とかであまり時間が取れないなら、

FBAも視野に入れることもありだと思っていました。

 

昔は!!!

 

でも個人的に今は自己配送一択です。

 

これなんでって、、

自己発送が超効率よくできるようになったから。

 

 

本来は自己発送でやりたいんですよ。

だって利益が大きく出るなら、そっちの方がいいじゃないですか。

 

でも昔ってめっちゃ効率よくやっても

出荷とかは1時間で50〜60冊くらいだったんですね。

 

これだと正直ちょっと手間が大きくなってしまうことがあるんです、、

 

 

だけど今って1時間で100冊くらい平気でやります。

 

これがなんでかというと、、

 

マジで神なんですが。

本せどりのためだけにツールを作ってくれたお方がいる。

 

これ手に入れてからは僕は自己発送一択です。

でっ、これを手に入れた僕の周りの人も自己発送一択です。

 

「FBAとか最近使ってます?」

「やってないですねー。FBAとかめんどくさすぎてやりたくないです。」

 

みたいな会話が懇親会とかでマジで飛び交っています。

 

 

そのくらい効率よくできるようになっています。

ちなみにこれってツールとやり方さえ分かれば誰でもできます。

 

現に僕だけじゃなくて僕の周りの人も出来ているわけですしね。

 

 

副業の場合にはFBAという方もいるんですが、、

個人的にはそれでも自己発送だよなーと思っています。

 

 

だって1冊あたり150円利益が出るとしてですよ、

もし副業で10万利益が欲しいとしたら670冊くらい販売するわけじゃないですか。

 

ということは1日23冊出荷すればOK。

15分です。

 

というかここもリードタイムを変えればどうにでもなります。

(リードタイムがわからない方は後ほど)

 

 

やり方わからないし、手間がかかるから

お金かけてでもFBAの方がいいかなみたいな人が多いんだけど、

それ超勿体無いです。

 

 

だってFBAで1冊販売した場合って、

もし自己配送だったらプラスで

180円お金が手に入ったってことですよ。

 

せっかく

「利益出すぞー!!」

って頑張って仕入れてきた商品を販売するんだから

最大限利益は伸ばした方がいいじゃないですか。

だから僕は自己発送一択

なもんで本せどりをやるなら僕は絶対に自己発送をすべきだと考えています。

 

というか自己発送じゃないなら、本じゃなくて違うもんでいいんでない?という意見です。

 

めちゃくちゃでかい商品とか、

手数料の差額が気にならないくらい高額商品とか。

 

こういったものを扱うならFBAもありだと思います。

 

 

なんだけど本だと自己発送の方がおすすめ、、

というよりも自己発送じゃないと稼ぐのが厳しいよなーというのが

ここまで本せどりで稼いできた僕の率直な意見です。

 

 

これは仕入れの部分が深く関わってくるのですが、、

ここで話すと長くなってしまうので、

 

・自己発送を使うべきメリットをもっと深く知りたい

・キャッシュフローをもうちょい詳しく!

・リードタイムってなんぞや?

・というかもっとせどりを知りたい!

 

という疑問を解消するために、セミナーを作りました。

 

金額は1000円です!

 

・・・・・

 

・・・

 



 

ケチくさw

 

そんなちまちましたことはせずに読者さん限定ですが

無料でプレゼントしていますw

 

これすでに50人くらいの方から感想をいただいているのですが、

めちゃくちゃ評判いいです^^

 

そんな自己発送のことを含めた

『せどりをこれでもかと語ったセミナー』

を受け取りたいという方

 

もっと深くせどりのことを知りたいという方は、

メルマガに登録して受け取ってくださいね。

 

という感じで今日は本せどりでは自己発送とFBAのどっちを選択するべきかという話でした。

 

下からメルマガ登録できるので

セミナー受け取ってくださいね。

読者さん限定セミナープレゼント中!

僕は適応障害でした。

 

社会で働けない状態だった僕は起業して、

1日4万円以上安定して
稼げるようになりました。

 

このビジネスを僕は稼げるではなくて、

『稼げてしまう』

と表現することがあります。

 

というのも、

そのくらい当たり前に稼げるビジネスなんです。

 

メルマガ内では

・僕が「稼げてしまう」と表現する理由

・そのビジネスの具体的な方法

・知っただけで1日で変わった事例

・200万稼いで不安になった僕が60万稼いで安心する理由

 

こんなことを含めてメルマガでは
ブログよりも濃い内容を話しています!

 

============================

読者さん限定に

僕が4年間安定して稼ぎ続けられている
ビジネスについてセミナーを作りました。

 

さらに、、

実際に僕が現在40〜60万を
稼ぎ続けているノウハウをまとめた

【本せどり】最速で10万円を稼ぐ!
あとはやるだけノウハウ!

というものも追加で案内しています。

 

興味があれば下記から受け取ってくださいね。

>>詳細はこちらから<<<

メールアドレス