ブログの中心でう●こと叫ぶ

タイトルなんですが、最初に訂正をしておきます。

正しくはブログの中心ではなくブログのトップです。

 

 

そしてこの言葉は僕の言葉ではないです。

僕の先生の言葉です。

大切なことなのでもう一度言います。

僕の先生の言葉です!

決して僕がうんこと叫びたいわけではありません。

 

 

ということで先生に責任をなすりつけたところで、、、

 

 

うんこと叫ぶ、としです。

(叫んでんじゃねぇかというツッコミは無視します)

 

僕は今年でビジネスで生活をして4年になります。

いやー、まさか4年前にこうやってブログでうんこと叫んでいるとは思いもしなかった。

 

 

でっ、

 

おそらく「こんな下品な野郎がそんなわけない」と思ったはずなんですよw

 

だけど事実として稼いで生活しています。

毎月安定的に60〜80万ほどの収入を得ています。

 

一応去年の年商は4000万くらいになるんですが、
まぁんなことはどうでもいい。

 

とりあえずうんこ、うんこ言っている人間なのに起業家だぞということを知ってほしいと思いますw

 

では本題です。

今日話したいのはうんこの話、、

 

ではなくて、

『お金を稼ぐってみんな難しく考えすぎ』ということなんですよね。

 

僕って別に「俺は起業するんだ!!」みたいな、

いわゆる起業家というイメージの起業ではなく、

 

適応障害という病気になってしまって、

 

「どうしよう。お金ない。
生活できない、、
でも会社には絶対に戻りたくない」

 

みたいな感じから、起業しています。

 

 

やらざるを得なかったからやっただけなんですよね。

 

 

なんか多分これだけでも起業のイメージが壊れたかなと思うんですよね。

 

そんなもんなんですよ。

どうしよもなくて、「もうダメなんだ、、」みたいな時に、

あるビジネスを知って、やってみたら稼げたと。

 

本当に起業ってそれくらいのもんなんですね。

 

起業とかお金を稼ぐとかって難しく考える人がめちゃくちゃ多いわけです。

だけど一度経験するとマジでこの感覚がぶっ壊れるんですよね。

 

えっ?こんなんで稼げんの?

みたいな。

 

 

なもんで今日は

・こんな僕でも稼げたんだから大丈夫!

・うんこと言うことが実はお金になるんだ

という話をしていきたいと思いますw

結局お前何者なん?

最初に僕の一番の収益源を話しますね。

僕のやっていることは流通業です!

 


こういったことをやっています。
↓↓↓↓↓

1.ブックオフに行く

2.バーコードリーダーというもので本をぴっぴっして、バーコードの情報を抜き取る

ちなみにこんな感じ

※無駄な加工がしてありますので注意して下さい

3.抜き取ったデータを元にツール君に仕入れ対象かを判定してもらう

4.仕入れOK商品を棚から探してカゴに入れる

5.レジで会計

6.買ってきた商品をただただAmazonに横流し


 

流通業とかっこいい感じに話したけど、言ってしまえばただの横流しですw

たまにはカッコつけたいんです。

 

 

ちなみに扱うジャンルで頭になんとかってつくけど、これを『せどり』って言います。

 

最近はこれだけじゃないんですけど、まぁ今だにこれが生活の基盤です。

 

巷だと稼げないとか言われるんですけど、

これだけでも40〜60万くらい普通に稼げてます。

そんなことで稼げるの?

こんなことをやって稼げるわけないと思うじゃないですか。

でも実際に稼げてしまうんですね。

 

これってなんで稼げるって、、

 

へっへっへっ、これ高く売ってお金をせしめてやるぜ。(ぐへへ)

みたいは気持ち悪いものじゃなくて、

 

 

このせどりの流れに価値があって、

ちゃんと価値を感じてくれる人っていうのがいるからなんですね。

 

少なからずAmazonって利用したことあると思うんですよ。

 

その商品ってAmazonから届いているような感じですが、実は僕たちせどりをやっている人が届けている場合が往々にあるんですね。

 

でっ、その購入した商品を

・探す手間

・店舗に買いに行く手間

こういった手間を僕たちせどりをやっている人間が代わりに請け負う。

でっ、そこに価値を感じてくれる人からお金をもらう。

 

これがせどりが稼げる理由なんです。

 

個人的に元値をわざとつり上げるチケット転売とかは意味わからんと思っています。

マジでああいう輩がいるから、せどりが嫌われるんだろうと、、

 

あぁマジでそういう人をビンタしたい。

 

 

だけど僕のやっている本に関しては、かなりまともなビジネスの形なんじゃないかなと思うんですよね。

 

ちなみに本当に稼げるのか?

という疑問が出てくるかなーと思います。

 

そのくらい疑ってかかってくれw

じゃないとマジでこの業界は騙されるから。

 

このページの最後に最近の仕入れ状況を晒したページのリンクを貼っておきます。
(うんこのくだりを話したいから、まだいかんでくれ)

最初はかっこいいことをしなければいけないと思っていた

でっ、流通業ってカッコいい感じにいったけど、

まぁただただ商品の横流しなんですね。

 

なもんでおそらくなんですけど、

僕のやっている本を扱う『本せどり』って
超カッコ悪いと感じるかなと思うんです。

 

実際に僕も最初はこういうことやるのってカッコ悪いと思っていたんですよ。

 

だってブックオフで本を漁って買ってくるわけです。

かっこいいわけがない。

 

 

僕は起業をする前って

起業 = 超かっこいいことをする

こんなイメージだったんですね。

 

「イシューのコンセンサスを取ってうんぬんかんぬん」みたいな。

 

なんだけど別にんなことは最近正直どうでも良い。

だってお金を稼ぐのにかっこいいとか
かっこ悪いとかどうでも良いんですよ。

 

「ホンをピッピッしてタナから取ってうんぬんかぬん」

くらいでいい。

 

だって僕の目的って仕事に戻らないこと。

適応障害で仕事を休職してしまって、絶対に仕事に戻りたくないから仕事を辞めたかったわけです。

 

 

じゃあ仕事を辞めるのに、何が必要って

綺麗事抜きにしてお金さえあればどうにでもなったんですね。

 

 

生活するためにお金が必要で、
そのお金があれば仕事に行かないで済む。

 

別にニートでもいいんじゃね?と個人的に本気で思っています。

生活できるなら。

 

倫理的にどうとか言うのは知らんです。

 

だってその人の人生だし、
それなら楽しんだ方がいいじゃないですか。

 

週の5/7以上を自分のやりたくないことをするとか正直僕は耐えられないです。

 

日本ってこういった

仕事をしたくないとか、

お金を稼ぐとか、

お金持ちになりたいとか

素直にいうことがはばかられるじゃないですか。

 

正直これって意味わからんと思っています。

 

「お金持ちになって毎日楽しく生活したい」って素直に言えばいいのにと本当に思うんです。

お金なんて選択肢を広げるツールでしかない

お金稼いで嫌な気分になる人なんかいないです。

 

まぁ僕も最初は言えなかったんですけど、

「お金なんて所詮生き方の幅を広げるツールでしかないんだなー」

なんて思ってから
素直に稼ぎたいって言えるようになりました。

 

お金を稼ぐって
進学とか就職と一緒なんですよ。

 

頭が良ければ進学先って選べるわけじゃないですか。

その先の就職先を含めて。

 

東大行きたいなら東大いけるし、
医学部行きたいなら医学部でも良いし、
弁護士になりたいなら弁護士になる。

 

なんかこれやりたいと思った時に、頭がよければ色々な選択肢の中から1つを選べるわけじゃないですか。

 

もし自分が超勉強頑張っているときに

「勉強だけが人生じゃないよ」

なんてなんにもしていない人が悟ったような顔して言ってきたらどうします?

 

僕なら鼻くそでもほじりながら「そうですね。人生って色々ありますからね」って返す。

 

いや、確かに勉強だけじゃないと思うけど勉強出来るなら出来た方がいいじゃないですか。

 

 

それと一緒でお金があれば、

 

例えば、、

お腹すいたーって思ったときに

 

・コンビニでパン買っても良いし

・ラーメン食べても良いし

・焼肉食べても良いし

・寿司食べても良い

・寿司でも回っていない寿司でも良い

 

みたいに色々な選択肢から1つを選べるわけですよ。

 

回らない寿司屋入って

大将!500円しかないけど良いかな?

とか言っていたらなんだこいつじゃないですか。

 

お金ってそんなもんなんですよ。

良いとか悪いとかじゃなくて、結局自分の選択肢を広げるツール。

じゃああった方がいいじゃんと。

 

そう思ってから素直に「稼ぎたい!」って言えるようになったんですよね。

 

自分の人生楽しむために、お金が必要なら稼ぐっきゃない!

みたいな。

でも意外とかっこいいと思われている

僕がやっている本せどりって多分かっこ悪いと思ったはずなんです。

 

でもそんな本せどりを僕はこうやって発信をしていて、それをいいと思ってくれる人がたくさんいるんですよ。

 

それこそ僕が誰かに本せどりを稼げるようになる指導をして、

数十万とかお金をいただくことも結構あります。

 

かっこいい稼ぎ方って主観でしかなくて、

稼いでいるっていうのが素直にやっぱりすごいと思うわけですよ。

 

 

正直稼ぎ方なんてどうでも良いんです。

 

給料ということでお金をもらうというのも1つの選択

僕のようにビジネスをやってお金を稼ぐというのも選択

 

知らないから難しく考えているだけであって、どっちもやっていることはなんら変わりない。

 

給料なら会社に価値を提供して、その対価としてお金をもらうわけじゃないですか。

この価値は会社の場合は時間とかになるのかな。

 

でっ、ビジネスの場合には色々な価値があるんですけど、

 

例えば、、

・自分の知識を人に伝えることで相手が稼げるようになる

・本をブックオフで買ってきて、欲しいと思っている人に届ける

・痩せたいと思っている人を徹底的にコミットして痩せさせる

まぁなんかそうやって人に価値を感じてもらえればお金は稼げる。

 

と書くとなんか難しそうなんですが、、

 

ちょっとだけ最初を思い出して欲しいんですけど、

この記事のタイトル覚えてます?

 

「ブログの中心でうんこと叫ぶ」
(伏せてすらいないw)

 

これってなんで僕はこのタイトルにしたかっていうと、

巷のブログってつまらなくないですか?

 

確かにそういうのも必要かとは思うけど、

〇〇する3つの方法!みたいな。

 

じゃなくて「なんか読みたい!」と思ってもらうためには、どうすれば良いかなと考えてタイトルつけているんですね。

 

 

でっ、実際にここまで読んでもらっているわけじゃないですか。

それで1mmくらいは稼ぐってことが簡単って思ってもらえたかなと。

 

これが僕はすごく重要だと思っているんですね。

うんこから稼げる実話

実際の話なんですけど、以前メルマガで僕はこういった内容の記事を書いたんですね。

「うんこみたいなプライドがあったのでトイレに流した」

というタイトルのメルマガ。

 

自分自身が行動できない理由として

『完璧主義』というものがあったわけです。

 

 

完璧にやりたいという気持ちでビジネスをやっていた。

 

でっ、完璧じゃないとやりたくなくて結局行動できない時があったんです。

 

 

なもんでそれ全部いらなくね。

という思いを込めて当時の自分をなかなかさらけ出したわけです。

 

でっ、これどうなったかというと、

やっぱり同じように行動できなかった人がいたわけですよ。

 

 

それでその人にこのメルマガの内容がすごく響いたと。

 

響いて行動しようと思った。

行動するために僕のやっていることが知りたい。

そしてお金を出して僕の知識を受け取りたいと。

 

 

こんなことになったんです。

うんこからお金が発生した瞬間です。

 

お金稼いでもいいじゃないか。人間だもの

価値を提供すればお金がもらえる。

これって悪いことじゃない。

 

ファミレスでご飯食べれば、お金を払う。

「うまかったよ!ごちそうさま!」なんて言葉だけで帰ろうものなら、どうなるかはわかるはず。

 

 

僕自身起業家ということになるので、

お金をもらう部分ではちゃんと稼ぎます。

 

だってこれ個人的に思うんですが、

「私の全てをあなたに伝えます。
私はあなたが幸せならそれでいいのです。
見返りなど一切いりません」

とかいう起業家って信じられない。

 

あなたの笑顔が私を幸せにするんです。

なんていう奴がいたら笑顔でうんこでも投げつけてやろうと思う。

 

 

価値をしっかりお金に変えることをマネタイズっていうんですね。

このマネタイズもできないような起業家なんて信じられないんです。

 

なもんでちゃんと価値のあるものを提供したら、それ相応の価値はもらっています。

 

 

お金は自分の生活を豊かにしてくれるツールなんですよ。

 

資本主義の世の中でお金って人間にとって超重要なものじゃないですか。

じゃあ素直に手に入れたいと思うのが僕は必然だと感じるんです。

 

 

と少し話しそれたんですが、、

 

そうやって結局最初って『うんこ』という言葉で興味を持って読んでくれた。

読んだことによって価値を感じてくれた。

価値を感じて、お金を払ってくれた。

 

起業とはこうすべし!!

 

みたいなイメージをみんな持ちすぎなんですよ。

 

そのせいで起業とか自分で稼ぐとかのハードルを上げすぎているんですね。

 

んなもんいらないから。

 

そりゃあうんこって叫んでるだけじゃ、価値感じてもらえないですよ。

だけどこうやってうんこから興味を感じてもらって、その上で記事を読んで価値を感じてもらえる。

 

この記事ってうんこから入って、お金を稼ぐことって難しくないということをちょっと感じてもらえたと思うんですね。

 

それでよくて、

そういった意識変化っていうのも1つの価値なんです。

 

こういった記事から
面白いと思ってもらえて、

他の記事読んで

僕のやっている本せどりに興味を持って、

やってみて実際に稼いでくれる。

 

そういう方って結構多いです。

 

「お金を稼ぐということを
難しく感じていたんだなと思いました」

みたいなこともよく言われるんですよ。

 

これってめっちゃよくないですか?

今まで出来ないと思っていたことが出来るようになるわけです。

 

そのとっかかりを作るためには、まず読んでもらわないことには話にならない。

面白いことこそ正義!

大学教授とかって、

内容としてはめちゃくちゃ面白いわけじゃないですか。

その道の専門家がこれでもかというくらい知識をひけらかしているわけですから。

 

だけどクソつまんない。

これって興味がわかないんですよ。

 

興味を持ってもらうって本当に難しい。

それをちゃんとすることってすごく重要なんですね。

 

僕もそうやってある方から、、

興味を持たされて、

記事を読まされて、

ネットビジネスを知って、

やってみて、

稼げるようになった。

 

 

僕は最初に読ませてくれた人にはめちゃくちゃ感謝しているんですね。

こんな超面白い世界を教えてくれてありがとう!って。

 

なもんでそういった部分を知って欲しくてこの記事を書かせてもらいました。

 

ぜひこの記事読んで面白いと思ってくれたら、他の記事もぜひ読んでくださいね^^

 

ちなみに僕がやっている本せどりの直近の稼ぎについて、この記事にまとめてあります。

【状況晒し】赤裸々に本せどりの実際の仕入れの状況を暴露する

2019.08.03

かなりお金の価値観ぶっ壊せるかなと思いますw

 

ではうんこと言っててもお金って生まれるんだぜ!という話でしたw

読者さん限定セミナープレゼント中!

僕は適応障害でした。

社会で働けない状態だった僕は起業して1日4万円以上安定して、稼げるようになりました。

このビジネスを僕は稼げるではなくて、
『稼げてしまう』と表現することがあります。

というのも、そのくらい当たり前に稼げるビジネスなんです。

メルマガ内では、

  • 僕が「稼げてしまう」と表現する理由
  • そのビジネスの具体的な方法
  • 知っただけで1日で変わった事例
  • 200万稼いで不安になった僕が60万稼いで安心する理由

こんなことを含めてメルマガでは
ブログよりも濃い内容を話しています!

============================

読者さん限定に

僕が4年間安定して稼ぎ続けられている
ビジネスについてセミナーを作りました。

さらに、、

実際に僕が現在40〜60万を、稼ぎ続けているノウハウをまとめた

【本せどり】最速で10万円を稼ぐ!
あとはやるだけノウハウ!

というものも追加で案内しています。

興味があれば下記から受け取ってくださいね

>>詳細はこちらから<<<

●メールアドレス







1 個のコメント

  • 今晩は。最近仕事を止めてから去年結婚した奥さんとケンカが増え親族も癌の闘病生活と金銭面で辛い思いする事が立て続けで今日も奥さんと言い合いになってしまいました。そんなときにこのサイトを見ました。僕を直弟子にしてくれないでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です