最近の自分がクソすぎるから完璧主義を脱出するためにとりあえず書いてみた

こんにちは、としです。

久しぶりの記事更新です。

 

実はここ最近めっちゃ凹んでいます、、

 

なんかマジで色々上手くいかない。

プログラミンやら商品販売やらやっているんですが、どうにも上手くいかない。

 

「くそ!!なんでできないんだ!!!」

 

理由はわかっていて中途半端に色々できるようになったから完璧主義になっているんです。

 

・こういうこと言ったらカッコ悪い。

・もっとちゃんとしたことを言わなければいけない。

 

そんな感じで新しいものに挑戦しても、

「なんか自分には違うかもしれない」

となって結局一番楽なところに逃げてしまう。

 

そんな自分が嫌すぎて戒めの意味を込めてつらつら書いていこうと思います。

 

もう少しで僕はビジネスを始めてから4年になるんですが、ビジネスを始めていたころのほうが自信に満ち溢れていましたね。

よっしゃー!これで俺も自由だー!!!

なんて脳内お花畑状態でした。

 

ずっとこの状態だとダメなんだと思うんだけど、このくらい自身過剰のほうが結果的にいいこともあるんですよね。

 

アホみたいに色々やる。

必死でやる。

文字どおりやらなきゃ生活できなくて死ぬから、死ぬ気で頑張るわけですよね。

そりゃあ成功するわ。

 

だけど今ってマジでダメダメ。

 

本せどりはやればお金になってしまうから、新しいことに挑戦してできないと戻ってきてしまう。

「きっと自分には向いていないんだな」

と無意味に正当化して逃げているだけ。

 

だけどふと自分のブログを読み返して、

「あー、こうやってやることが重要なんだな」

なんて思ったんですよね。

 

例えば、、

・5分でもいいから動画を撮るとか

・500文字でもいいから記事を書く

・耳にイヤホン突っ込むだけでいい

こんな感じでめちゃくちゃハードル下げておく。

 

それだけでもいいし、やれば続けてできることもある。

この記事もとりあえず少しだけでも書こうと思って書き始めました。

 

いやー、なんか何やるにも最近ハードル上げ過ぎていたなと思うんですよね。

 

ありがたいことに今って記事を書けば色々な人が読んでくれます。

だけど逆にこれがプレッシャーになっている部分でもあるんですよね。

 

せっかく読んでくれるんだから変な記事は書けない。

ちゃんとした記事を書かなきゃいけないんだ、、

だけど書けない。

 

でっ、

「いい内容が思いついたら書こう!」

みたいな。

 

多分以前の自分が見たら

「ふざけんな!」

と思いっきりケツにキックかまされるんだろうなと思いましたね。

 

そりゃあ。

「今日は銀座で寿司を食べてきた。うまかった。」

なんていう意味のない記事は書く必要ないですが、、

 

それ書いて「どやっ!」ってするくらいの自信は必要なのかなとも思うんですよね。

 

インスタに「私は人生めっちゃ充実してます〜」みたいな感じのきらきらした写真をアップしているのを見ると虫酸が走るんですがww

でもこのくらいのメンタルも時には必要だなと思いますね。

 

インプットしてアプトプット

基本だけどここが一番重要なんだなと改めて感じました。

 

なんか最近自分はもしかしたら『できる人間』なんじゃないか?

みたいなものが発動していてクソみたいなプライドが出てきてしまっているんですよね。

 

はぁ?何言ってのお前状態ですね。

恥ずかしすぎる。

 

ある程度稼げてしまっていて、逆にそれが自分にとってマイナスに働いています。

 

あー、なんかマジでクソすぎる。

なんもしらねぇくせに完璧主義だけ発動している状態。

 

勉強もしなければ、行動もしない、記事も書かない。

なんだこいつ、やる気あんの?

 

正直こんな記事を書いていいのかよくわからんのですが、別にこういう記事でもいいのかなと思うんですよね。

 

完璧主義なら絶対にこの記事はアップしない。

書いても消す。

それどころか書きもしない。

だけど僕自身が今完璧主義から脱却したくて、この記事を書いています。

 

この記事は30分くらいしかかかっていないけど、この前には5時間くらい「う〜ん、、」って悩んでいた記事がある。

でっ、なんか違うと思って消してしまったんですよね。

 

最近本当にこういうことが多い。

「いや、お前できない自分を認めろや」

と思います。

 

こういう本音をぶちまけるような記事ってめちゃくちゃカッコ悪いんですよね。

だけどだからこそ書いてみようと思って書きました。

 

書いた自分を褒めてやろう!

 

やる気って出そうと思っても出ないんですね。

「やる気でない〜」ってベッドにゴロゴロ寝っ転がって漫画読んでてもやる気なんて1ミクロンもでてこない。

 

だけどこうやってちょっとでもいいから文章書いてみると、

「もうちょいやるか」

と少しずつやる気出てきた。

行動しなきゃ何も始まらない。

 

ビジネスで稼げるようになったのも、最初から質を求めていたんじゃなくて、

「わからないけど、とりあえずやってみよう!」

から始まって、

「あぁ、ここってこうすりゃ効率いいんじゃね?」

とどんどん質が高まっていっただけなんですよね。

 

行動さえすれば何かが変わる。

質も確かに大切だけど、量も大切!

昔はわかっていたことだったけど、また改めて思いました。

 

 

結局やるっきゃないんだな。

よし!やろう!

読者さん限定セミナープレゼント中!

僕は適応障害でした。

社会で働けない状態だった僕は起業して1日4万円以上安定して、稼げるようになりました。

このビジネスを僕は稼げるではなくて、
『稼げてしまう』と表現することがあります。

というのも、そのくらい当たり前に稼げるビジネスなんです。

メルマガ内では、

  • 僕が「稼げてしまう」と表現する理由
  • そのビジネスの具体的な方法
  • 知っただけで1日で変わった事例
  • 200万稼いで不安になった僕が60万稼いで安心する理由

こんなことを含めてメルマガでは
ブログよりも濃い内容を話しています!

============================

読者さん限定に

僕が4年間安定して稼ぎ続けられている
ビジネスについてセミナーを作りました。

さらに、、

実際に僕が現在40〜60万を、稼ぎ続けているノウハウをまとめた

【本せどり】最速で10万円を稼ぐ!
あとはやるだけノウハウ!

というものも追加で案内しています。

興味があれば下記から受け取ってくださいね

>>詳細はこちらから<<<

●メールアドレス