宝くじを当てて仕事を辞めたい。100倍の確率でも買わない理由

こんにちは、このブログを書いているとしと言います。

 

ここでは僕が宝くじの確率を調べていて驚愕したことや、その時に感じたことなどを話しています。

 

実は僕も以前は宝くじを買っていました。

「これが当たったら仕事をやめてやるんだ!」

とその宝くじ1枚に夢をみていました。

 

でも今はもし宝くじの当たる確率が100倍になっても購入しようと思わないです^^;

それよりも絶対に自分にとって利益が出るものがあるので、そっちに投資をします。

 

だってそっちだったら自分が宝くじに夢みてたあの生活が叶うので。

なんてことも話していますので、時間があれば読んでいってくださいね^^

宝くじの当たる確率は驚愕の0.0…

驚愕です。

宝くじというよりもまさかのあの確率が宝くじよりも高かったなんてという感じです。

 

宝くじって配当金額によって本数が違いますよね。

 

当たるというとやっぱり1億は欲しいかなと思って、そこから調べてみました。

 

※一番当選確率が高いもので確認しています。

 

1億円の当選確率

500万分の1

0.0000002%

という結果になりました。

 

ではでは最近の最高額の7億円では

 

7億円の当選確率

2000万分の1

0.00000005%

まぁそんなもんですよね。

 

しかし衝撃だったのはこの内容

この間の1000万分の1の確率の出来事ってなんかないかなーと調べてみました。

 

『雷に打たれる』

 

7億円が当たる確率の倍の確率で雷に打たれるみたいです。

 

そういえば僕の奥さんのお父さんが、20年くらい前に超近くの木に雷が落ちて危なかったということを聞いたことがあるので、もしかしたら無理な数字ではないのかもしれない?

 

 

・・・・・・

・・・

 

んなわけあるか。

 

でもわかっているんです。

当たらないのはわかっているんですよね、、

だけどそれでも「もしかしたら…」という可能性のかけて買いたくなるから本当に不思議なんですよね。

 

でも僕はやっとこの「もしかしたら」というものに希望を持つことをやめることができたんです。

実は僕はこういうものです

宝くじの話は終わってしまったんですが、もう少し付き合ってもらえると嬉しいです。

 

僕はもともと臨床検査技師という資格を持っていて、病院で勤務していました。

 

なんですが、

人間関係が得意ではなかった僕は、仕事のストレスで病気になってしまい働けない状態になってしまいました。

 

1対1なら話せるんですが、どうしてもグループの中にとけこむことができなかったんです。

6.7%の真実

正直な話をしてしまうと、まさか自分がという感じでした。

確かに仕事をやめたいとずっと思っていました。

 

だけど病院という場所なので、こんな安泰な場所をやめるのはもったいないという気持ちで仕事をしていたんですね。

 

夏の暑い日の休み明けの月曜日。

ベットから起き上がることができずに僕は仕事を休みました。

 

その夜、

「明日こそは頑張っていこう!」

と決意をして就寝したにも関わらずやはり僕は仕事に行けませんでした。

 

僕にうつ病という診断がつきました。

 

なんて感じでちょっとブログで話すには躊躇するような内容なんですよね。

だけどわかって欲しいんです。

 

実はうつ病の発症率6.7%と言われていて15人に1人がうつ病になっているという現実があるんです。

 

もし自分は大丈夫と思っていても、

というか僕は自分はそうなるとは思っていませんでした。

 

病院であと40年働いて定年になったらゆっくり過ごすんだろうなーくらいに考えていました。

そしてそこから僕はこうなりました

という話をすると、

「大変だったね」ということを言われるんですが、

今思えばいいきっかけだったのかなと感じます^^;

 

僕は今自分の力でそれなりに贅沢な生活するには困らないくらいの収入を得ることができています。

もし逆にうつ病になっていなければ、僕は今でも職場で辞めたいなーという気持ちのまま働いていたと思います。

 

ただ決してなりたくないので、これから話す内容を僕は実践しています。

宝くじを買うよりもコスパがいいこと

それが知識に投資するってことなんですよ。

 

具体的に言えば本を買ったりとか、自分がやりたいことの体験をするとかですね。

 

だってですよ。

 

宝くじの当たる確率はわかったと思うんですが、平均するとどのくらいのお金が還元されているか知っていますか?

 

『46%』

 

3000円分買うと必ず300円は当たるので、そこで10%還元されますよね。

そしてその他の部分で36%が還元されているという形ですね。

 

例えばあなたが1万円分の宝くじを買った瞬間に

てくてくってなんか偉そうなおっさんが歩いてきて

 

その1万円から5400円をぶんどっていって

「じゃあ後それをてきとうに分配しといてね」

とやっているのを想像してもらうといいかなと思います。

 

いや、もちろん宝くじの収益は国のお金に使われているので個人が儲けているわけじゃないですが、

なんか腹たちますよね。

 

もしかしたら今手元にある宝くじには5400円分の夢とか希望が詰まっているかもしれないです。

 

だけど僕はこういうことを考えられるようになってから、宝くじは1枚も買っていないです。

だって宝くじを買うよりも自分で稼ぐ力を身につける方がどう考えてもコスパがいいんですよ。

知っているだけで1万円

例えばあるものを作るだけで1万円がもらえたりするんです。

 

なんだと思います?

よくショッピングモールとかで声をかけられるやつです。

 

 

クレジットカードです。

 

テレビでも楽天カードとかで8000ポイントくらいプレゼントされていますよね。

 

あれって不思議じゃないですか。

なんであんなにポイントをくれると思いますか?

 

これも知っていれば当たり前なんですが、クレカって使うと使われたお店はクレジットカード会社に手数料を払うんですね。

お店にもよるんですが、3%とかです。

 

だから作ってくれた人に1万円をあげたとしても、そのカードで30万円くらいの買い物をしてもらえればクレジットカード会社は儲かるわけです。

だから正直ショッピングモールで作っている人を見ると「勿体無いなー…。」って思ってしまうんですよね。

 

だってあそこでは人件費がかかっているので、そこまで還元されていませんからね。

 

なんて感じで知っているだけで得ができる

というよりも知らないと損をするということってたくさんあるんですよ。

僕は宝くじではなく、これに投資をする

だから僕は『知識』に投資をするんです。

 

だってもし何も知らない状態で

「クレジットカードを作るだけで1万円プレゼントするので、ぜひ作って下さい!」

とか言われたら

 

「は?何それめっちゃ怪しい。

どうせなにか裏があるんでしょ」

 

と疑いたくなりますよね。

 

だけどクレジットカードの仕組みを知っていると、

「1万円とかケチくさ。儲かってんだからもっとくれてもいいじゃん」

ってならないですか?

 

実際に僕なんかはビジネスでカードを使っていて月に300万とか使うので、

「もっと還元してくれてもいいじゃん」

くらいにカード会社に思っていますww

そして僕が勉強をして感じた将来の怖さ

正直僕は病院で働いていたので、働いていた時期は将来安泰だと思っていたんですね。

 

だけどそれってありえないことだったんです。

経済だけじゃなくて例えばITのこととかAIのことを勉強するとよくわかるんですが、ほとんどの仕事はロボットに置き換わります。

 

自動運転なんかがいい例ですね。

事実もし以前僕がやっていた仕事もどんどんIT化が進んで、いつかは分からないですが確実に無くなります。

 

もし自分がやっている仕事は大丈夫と思っていても、自分ができるということはいずれITでできるようになります。

 

ただ1つできないことがあって、それが0から1を生み出すことなんですね。

 

具体的に言うとアイデアを出したり、新しいものを生み出したりという部分です。

この部分だけは人間の頭の中、知識からしか生み出せないものなんです。

一番身近なITが奪った仕事

一番身近な部分だと電車の自動改札かなと思うんですね。

 

あれって本来人の手でやっていた部分を全てITに置き換えていますよね。

 

ましてや今度はICカードで切符を買う手間すらなくなるという。

そしてカードすらなくてスマホで通ることすらできますしね。

 

ここも改札で切符を見て、切るという人がいたわけですよね。

だけどその人の仕事はなくなったわけです。

 

そのうち切符を販売する機械すらもスマホに仕事を奪われるのだろうと思います。

実際に僕はiphoneで改札を通ります。

 

そうすると切符を販売する機械を作っている会社の仕事がなくなる。

僕はどうやって知識をつけていったのか

こうやって最近は色々話せるようになったのですが、もともとは何にも知らなかったんです。

 

「クレジットカードって危険なものなんでしょ」

 

と本気で思っていました。

 

だけど仕事ができなくなって、どうしようもなくなって

そんな時にビジネスというものに出会って本当にたくさんのことを知ることができました。

僕がやっているビジネスを少し紹介

僕がやっているビジネスを少し紹介すると、せどりっていうビジネスをやっています。

 

これは安くものを仕入れて高く売って、その差額を利益として得るビジネスです。

 

初めて聞くとそんなことできるんだと思いますよね。

でも実はこれってごくごく自然なことなんですよね。

 

例えば家電量販店って自分のところで製品を作っているわけじゃないですよね。

 

ソニーとかパナソニックとかのメーカーが作っているものを仕入れて、それを販売しているわけですよね。

これってメーカーからできる限り安く買ってきて、それ以上の価格が販売しているわけですよね。

 

ただただ僕はその考えを個人でやっているだけなんです。

 

だけどここで注意なのが個人で企業と戦おうとすると勝てるわけがないので、戦略を考えるわけです。

 

商品のジャンルとか、販売経路とか、付加価値とか

こういう部分です。

 

なんて簡単に話しましたが、実際に僕は今会社という場所で働いてはいなくてせどりというものを主にやって生活しています。

宝くじの当たる確率が100倍になっても買わない理由

なんか長くなってしまったのですが、もう宝くじを買わない理由がわかってくれたかなと思います。

 

だって100倍になろうが、それにお金を使うよりも僕は自分の知識に投資をしてその知識を使って稼ぐことが一番いいと思っているからなんです。

 

起業とか自分で稼ぐことって難しいと思いますか?

 

僕はめちゃくちゃ難しいことだと思っていました。

でもそれってただ単に知らないだけなんです。

 

例えば今だったらメルカリとかフリマとかで自分の不用品を販売することってできると思います?

 

  1. メルカリのアプリを起動する
  2. 出品というボタンを押す
  3. 商品状態の説明を書く
  4. 写真をとる
  5. 販売する
  6. 売れたら梱包してコンビニに持っていて発送する

 

なんかできそうですよね。

 

僕がやっているのは、これをちょっと規模を大きくしているだけの話なんです。

 

知らないかもしれないんですが、実はこういう情報ってめちゃくちゃネット上に溢れかえっているんですね。

 

そういう情報をたくさん見ていると「どれが本当に稼げるの?」と心配になる方も多いです。

 

でも言ってしまえばどれでも稼げます。

 

だって根幹は安く買ってきて高く売れる場所で販売するということにすぎないんですよ。

 

その中でも僕のやっている『本』というジャンルはちゃんとやりさえすれば失敗のしようがないんですね。

 

 

 

宝くじは収益を国の資金として使っていたり、

「もしかしたら宝くじが当たって自由が手に入るかもしれない!」

という夢を売ってくれているので悪とは言わないです。

 

 

でも、、、

 

僕はどうせ夢を買うなら叶う確率が高い方がいいなと思ってしまうんですよね。

その中でも一番夢が叶う確率が高いのが知識に投資することなんですよね。

 

 

これはお金という面でもそうですが、時間という面でもです。

こういうブログを読むっていうのは時間を知識のために投資するということなんです。

 

僕は毎日のように本を読んだり、色々な人のブログを読んだりします。

というのもこの記事で話しているように知識がお金に変わることを知っているからなんですね。

 

結構長かったと思うんですが、これを読んだあなたも「確かに」と感じてくれているかなと思います。

 

今回「宝くじの確率ってどのくらいんだろう?」

なんて疑問を解消するために読んでくれていると思うのですが、ずいぶん話が飛んでしまいましたね^^;

 

でも実は僕もビジネスを始める前はロト6や宝くじ、スクラッチなんかもやっていて

「これが当たったら〇〇するんだ!!」

みたいに希望を持っていました。

 

だけど結果は、、、

 

そんな時にビジネスというものを知ってやってみて、今僕は自分の力で生活をしています。

『将来こうなりたいんだ!』

という想いってえげつないパワーになるんです。

 

そのパワーを宝くじなんかに使ってもらいたくなくて、この話をさせてもらいました。

ここで僕がやっているビジネスについて話をしてもいいんですが、それだとあまりにも長くなってしまいます。

 

なので僕がやっているビジネスについてのセミナーをある行動をしてくれた方だけに特別に公開しています。

 

それがメルマガに登録をしてくれた方です。

メルマガの登録ってちょっと怖いと思うんです。

 

だけどそういう恐怖だったりを一歩ずつ乗り越えて進んでいくのが、僕はビジネスで成功するために必要なことだと思っています。

 

「将来こうなりたいんだ!」というパワーで乗り越えて欲しいなと思います。


●メルマガ登録者限定のセミナー

『2時間で本せどりを網羅するセミナー』

詳細はこちらから
↓↓↓

登録はこちらから

 

PS.

クレジットカードで1万円稼ぐことについて詳しく知りたいという方はメルマガ登録後に、そのメールに直接連絡もらえれば僕に届くので気軽に質問してくださいね。

 

読者さん限定セミナープレゼント中!

僕は適応障害でした。

社会で働けない状態だった僕は起業して1日4万円以上安定して、稼げるようになりました。

このビジネスを僕は稼げるではなくて、
『稼げてしまう』と表現することがあります。

というのも、そのくらい当たり前に稼げるビジネスなんです。

メルマガ内では、

  • 僕が「稼げてしまう」と表現する理由
  • そのビジネスの具体的な方法
  • 知っただけで1日で変わった事例
  • 200万稼いで不安になった僕が60万稼いで安心する理由

こんなことを含めてメルマガでは
ブログよりも濃い内容を話しています!

============================

読者さん限定に

僕が4年間安定して稼ぎ続けられている
ビジネスについてセミナーを作りました。

さらに、、

実際に僕が現在40〜60万を、稼ぎ続けているノウハウをまとめた

【本せどり】最速で10万円を稼ぐ!
あとはやるだけノウハウ!

というものも追加で案内しています。

興味があれば下記から受け取ってくださいね

>>詳細はこちらから<<<

●メールアドレス