給料が低くて生活できないのは当たり前。副業禁止とかふざけてんのかと思う

こんにちは、このブログを書いているとしと言います。

 

今日は『副業』ということをテーマにして話していきたいと思います。

 

僕は副業をやるべきだと強く主張します。

 

もしあなたが、、

資産を4億円以上持っていたり、

投資関係で毎月安定して収入がある

こういう人なら別なのですが、そうでないなら絶対に副業はやるべきだと思っています。

 

なぜそんなに強くいうかというと、

・経済の動きがありえない

・給料は下がっている

・日本は資本主義

この3つの理由があるからんですね。

 

これを1つず話していきたいと思います。

経済の動きがありえない

これがなんだっていうと、物価の上昇という部分ですね。

 

今ってめちゃくちゃ物価が上がっていますよね。

でっ、この状態ってインフレという状態です。

 

本来のインフレの状態を簡単に話すと、こんな感じ。

 

八百屋「おっ、ちょっとそこのお姉さん大根買っていかないかい?」

おばさん「あらいいわね!おいくら?」

八百屋「1本100円だよ!」

おばさん「あら安いわね。1本いただくわ」

 

後日ここにおばさんBとおばさんCがくる。

おばさん軍団「ちょっと八百屋さん、大根3本いただいてもいいかしら!」

八百屋「・・・これは大根なくなっちまうな、、
もうちょっと高くして売るか?」

 

という状態で欲しいと思っている人(需要)が販売する商品(供給)よりも多くなってしまう時って、こうやって値段を上げるわけですね。

 

みんながそれを欲しがるから高くしてでも売れる。

売れるから高くする。

金額が高くなる。

後々は高くしすぎて売れなくなって、これの逆のデフレになるんですが、、

まぁそれはいいとして。

 

身近な例だとディズニーランドがいい例です。

人があまりにもくるからどんどん値上げをしていますよね。

 

基本的にはこうやって需要が高まっているという時というのは景気が良い時なんですね。

だけど今の日本って超不景気なわけじゃないですか。

 

なぜに値段が上がるかというと、、

『売れないから単価を上げるしかなくなる』

こういうわけなんですよ。

取れるところから取られる

なんだけど値段が高くなると購入する僕たちは、財布の紐が固くなりますよね。

じゃあどうするって取れるところから根こそぎ取るしかないわけです。

 

どこからとっていると思います?

そうなんですよ。税金ですね。

 

税金が上がれば節約とか関係ないですからね。

 

例えば昔なんか自販機の缶のジュースって100円で買えるところがたくさんありました。

でも今は30円も上がりましたよね。

 

電車などの公共の乗り物の料金も上がりましたね。

消費していないのに、なぜ消費税で上がるのか謎ですが、、

そこでがっぽり取ってやろうというわけですよね。

いやはや、めちゃくちゃ腹たちます。

 

だけどこれが現実なわけなんです。

そしてさらに恐ろしいことに給料をみると、

「そりゃあ生活できなくなるのも頷けるよな、、」

となりました。

下がる給料に僕は衝撃を受けた

給料ってどうなっていると思います?

 

まぁ書いてある通り下がっているんですね。

 

だけど個人的に僕は給料って上がっていると思っていたんですよ。

 

そりゃあ手取りは減っているのは知っています。

これって税金とか年金とか保険とかそういった国にぶんどられるお金がめちゃくちゃ増えたからで、総支給額としてはその分少し増えているんじゃないかなと思っていたわけです。

 

これは淡い期待でした。

マジでやばいですよ。

 

2000年:460万円

2018年:432万円

 

これが現実ですが。

ここ数年は平均年収は上がっているみたいですが、約20年前に比べると30万ほど下がっているわけです。

 

「30万か、、月に2万円ちょっとか、、」

というのもそうなんですが。

 

そこ以外にも言いたいことがあって、

「あの支出がめちゃくちゃ増えているのに、その仕打ちなんですか?」

と切実に言いたい。

生活費ってめちゃくちゃ増えている

税金とか保険とか、そういう部分もそうなんですが、生活費も増えていますよね。

 

一番わかりやすい部分だとネット(スマホ)料金。

 

18年前って言うと、スマホなんか皆無でしたよね。

 

家にネット回線が通っている家の方が珍しいくらいでした。

だけど今ってほとんどの家でネットがつながっているわけじゃないですか。

 

そこだけでも1万くらいは確実に支出が増えています。

年間10万円以上増えています。

 

しかも大学とかに行くことがほとんどですよね。

 

これは僕もそうなんですが、奨学金の返済がマジでつらかった、、

でも奨学金がなければ大学に行くことができなかった。

 

個人的には大学なんて行かなくても良いと思っているんですが、一般的に大学行くのがデフォルトになっているわけじゃないですか。

私立だったら少なくとも400万以上はかかるわけですよね。

 

そうやって支出がめちゃくちゃ増えているのにも関わらず、給料が減っている。

日本は僕たちを殺しにきているじゃないかと思います。

違うな。

生かさず殺さず、むしり取って行くんでしょう。

本当に嫌な世の中だ。

 

なんて愚痴を言っていてもしょうがないんですが、言いたくなります。

 

僕は会社という組織だけの給料で生活することはできなくなると思っているんです。

それ以前にITの発達で仕事自体も減っていますからね。

 

僕自身もITを駆使して月に15万くらいの不労所得を手に入れることができています。

個人でもできるんです。

大企業はこういうスピード感がないですが、どんどん海外のベンチャー企業などを考えればこのやばさがわかると思います。

 

受け入れがたい真実なんですが、これを受け入れないとマジで僕はやばいと思っているんですね。

だけど逆にこの真実を受け入れて、お金さえちゃんと稼げれば日本ってめちゃくちゃ良い国なんですね。

資本主義社会

日本って資本主義社会なわけじゃないですか。

主義というのは一番重要ってことですよね。

 

僕は自分でビジネスをやっていて、今ではそれなりにお金にゆとりのある生活を送ることができています。

 

これって、、

いえーい!今日は遊び行っちゃうぜー!

美味しいもの食べるぜ!

なんてことじゃなくて、日本ってお金があると超選択肢が広がります。

 

例えば勉強をするのに本を買ったりしますよね。

本って1冊1500円とかします。

 

書いてある内容を知識として蓄えられるものが、たった1500円なんてめちゃくちゃコスパがいいなとは思いますが、、

社会人として働いていた時は1500円ってぶっちゃけ高いと思っていました。

 

1冊本を買うのに数日悩むとかザラでした。

今思うのと、悩む前に稼いで買えばいいのにと思うんですが。

 

当時は副業のやり方なんて全然知らなかったですからね。

お金=会社からの給料

みたいに考えていたので、収入を増やすというよりも支出を減らすということばっかり考えていました。

 

そうすると勉強しようと思っても本を買うことができない。

知識が重要なのに、その知識をつけることができないわけです。

 

だけどある程度お金にゆとりがあれば、自分にとってプラスになることには「えいや!」って投資できます。

 

僕自身も先日ある方の120万円の企画に参加しました。

さすがにすごい悩んだんですが、これが自分の糧になるならと思って投資しました。

 

でもそのおかげでめちゃくちゃレベルアップしています。

「あっ、これ100万とかマジで普通にいくわ」

という感じでレベルアップしました。

 

でっ、これなんですが1500円ならまだしも120万って金額は、以前の僕には物理的に払えなかったんですね。

 

手持ちがないし。

分割にしても払えなくる可能性もあったので。

だけど今って「ぽんっ」と、まではいかないですが、投資することができるわけです。

 

その結果100万とか200万とか稼げるようになるわけです。

 

お金って1つのツールなんです。

勉強して成績がいい人が色々な大学を選べるように、お金を持っているとめちゃくちゃ選択肢が広がるんです。

 

これはお金ってものが日本でちゃんと価値があるからなんです。

 

資本主義ってことですよね。

 

こう考えるとお金がないという今の状況ってかなりやばいのがわかると思うんですね。

でもその状況ってしょうがないんですよ。

日本の社会が僕たちの元にお金が残らないような絞りとりかたをしているし、

教育でお金を稼ぐというのが悪いことというクソみたいな教育をしているわけですからね。

 

書いていて胸糞悪くなりますね。

 

でもこの記事を読んでいる人は、少なからず副業に興味がある人だと思うんですね。

まずそこに気づけるのってめちゃくちゃすごいことなんですね。

でも気づいてもやらないと結局そのままなんですよ。

これってすごく勿体無い。

 

でもできない理由もわかるんです。

法律では副業OKとなっても、いまだに会社で副業をよしと思わない企業もたくさんあるわけですから。

副業禁止について

個人的にな意見を言わせてもらえば、副業禁止でも僕は副業をやっていいと思っています。

 

だってバレない。

むしろばれるくらい頑張ってもらいたい。

 

僕自身今まで20人以上直接指導をして、その人たちにしっかり稼いでもらっているんですね。

 

この中には副業禁止と言われている企業で働いている人もたくさんいたんです。

 

だけど普通に副業していましたww

バレないんですよ。

 

基本的にバレる時って、ちゃんと対策していないんです。

バレる一番の理由が住民税の金額がおかしくなるからなんですね。

 

通常は所得から計算した住民税を給料から会社に天引きされて、会社で納めてくれるわけですよ。

だけど副業をして所得が増えると、渡している給料から計算した住民税と違う金額になるわけです。

だいたいがここで発覚する。

 

こんなもん副業分は自分で確定申告をして、自分で住民税を納めるようにすればいいだけの話なんです。

こういうのも知識なんですね。

 

副業の稼ぎ方とかもそうなんだけど、知っているか知らないかってめちゃくちゃ重要なんですね。

 

だから僕は知識にお金も時間も投資しまくるんですが。

まぁそれは置いといて、最悪わからなければ数万で税理士さんに確定申告をお願いするのもありなわけです。

 

副業で月に5万くらい稼ぐのってビジネスをやれば、すんなりいきます。

 

週6日でフルで働いていた人にコンサルした時があるんですが、1ヶ月目で7万くらい稼いで3ヶ月目には15万くらい稼いでいました。

そこから2万くらい払って税理士さんにお願いしてもいいじゃないですか。

ここまですればまずバレない。

 

そういえばその方は

「これ副業じゃなくて専業でやれば余裕で30万くらいいきますね」

なんて逞しいことも言っていましたね。

 

結構衝撃的な話だと思うんですが、僕の周りでは日常的にこういうことが起こっています。

僕がもしビジネスを知ることができなかったらと思うとめちゃくちゃ怖いです。

 

まぁ稼げる事実すらも知らないので、怖いというよりも日本社会に愚痴ばっかりこぼしていただろうなと思います。

 

ちなみにネット上に名前が出てばれるとかいうんですが、

僕は4年間ビジネスを専業でやっていて、結構認知されているほうなんですけど、

友達すら僕がビジネスをやっていることを知っている人はいないです。

 

そんなもんですよ。

仮にバレたとしても、それでクビになることなんてあり得ないわけです。

 

だって日本全体が副業OKにしているわけですからね。

 

ここら辺は僕も一時期雇用をしていた時があって知っているのですが、

雇われる側って思っているよりも労働法という部分で守られていますからね。

 

 

なのでもし副業禁止という企業に勤めている方で、

「副業をやりたいんだ!!」

という方は素直にその思いで突っ走って欲しいなと思います。

 

このご時世で副業を禁止するなんて僕はあり得ないと思っています。

なのでむしろそういう頭カチコチの会社にもしバレたら「こっちから辞めたるわ!!!」と心の中で叫んで、労基に行ってしまいましょうww

口に出すと自己都合にされてしまうかもなので注意ですww

 

そしてここまでくればあとは何をやればいいか問題だけですね。

副業といっても何をやればいいの?

ここが超超超超重要な部分なんですよ。

稼ぎ方っていくらでもあるわけです。

 

それこそコンビニのバイトとかでも稼げるわけです。

なんだけど僕個人の意見としては絶対にビジネスやるべきだと強く主張します。

 

これなんでって言えば、

超絶未来があるから。

 

例えばコンビニバイトを極めたからって自分の人生が明るくなるかって話なんですよ。

ならないですよね。

 

コンビニのレジ打ちがめちゃくちゃ速くなったところで、自分の人生においてプラスになることはほとんどないです。

100%かどうかわからないですが、99%はならないと思っています。

 

だけどビジネスをやると、自分の力がめちゃくちゃつくわけです。

もうえげつないほどつきます。

 

僕がこうやっていろいろ話すことができているのもビジネスを始めたからです。

それまでは「インフレ?何それ美味しいの?」というくらい経済のことすら知りませんでした。

ビジネスの中でもネットビジネスがえげつない

今はネットというものを活用してできるネットビジネスというものがあるんですね。

 

ビジネスって聞くとものすごくリスクがありそうじゃないですか。

数百万初期投資が必要とか。

 

だけどネットビジネスの場合には、ほぼいらないです。

 

やり方によっては数千円だったり、
(これは色々な知識が必要なので最初のビジネスには推奨していないんですが)

僕が推奨しているやり方でも数万円の初期投資なんですね。

ここら辺はちょっと別記事詳しく話します。

 

会社って安定していていいと思いますよね。

これって会社に行ってさえいれば、安定して給料が入ってくると思っているからじゃないですか。

 

あながち間違いではないんですが、今は企業もどんどん潰れてしまっているので確実ではないですね。

 

だけどもし自分の力であらゆることで稼げるようになったらどう思いますか?

もし自分の知識がお金になるとしたらどうですか?

「〇〇っていう仕組みを使って〇〇をやったら、このくらいの金額が稼げるだろうなー」

なんてことがわかったら最強じゃないですか。

 

知識を持ってビジネスをすること、

ビジネスをやって知識をつけること、

 

これって最強なんです。

 

これが僕がビジネスをすべきだと伝えている理由なんですね。

あとよく言われるのが時間がないという問題なんですが、、

時間がない問題

こういう人こそ、やっぱりビジネスなんですよ。

 

多分時間がない人の稼ぎ方でよく言われるのが、FXとか株式投資(短期)のものなんですね。

 

でっ、これは僕の意見としては絶対にやるべきじゃない。

 

株自体は完全否定ではないです。

ただ短期ではなく長期でという部分ですね。

これなんでかっていうと会社が潰れない限り株価ってほぼ確実に上がるからなんですね。

 

とは言っても、

「10年かけて100万を200万とかに増やしてどうすんの?」

なんて思ってしまうんですが。

3000万突っ込んで6000万とかならいいですが、元手がえげつないほどかかりますからね。

 

これに比べてFXの場合には、確かに次の日に倍になるとかあるんです。

 

僕自身も投資関係で50万ほど突っ込んで450万くらいまで増やしたことがあります。

「やっほーい!これめっちゃいいじゃん!!!」

なんて思ったんですが、まぁそのあと見事に落ちまくりましたね。

 

30万くらいまで落ちました。

これをやって僕には20万円が減ったという事実しか残らないんですよ。

 

パチンコ行って3万すって帰ってきて、

「いやー、今日のパチンコはいい経験になったなー」

なんて言えないじゃないですか。

 

僕は短期トレードというのは一種のギャンブルだと思っています。

同じギャンブルならそれこそ競馬でもやって一発ででかくかけた方が何倍も効率いいですよね。

 

でも例えばこれがビジネスなら失敗した経験が知識として残るんですね。

「そっかこのビジネスはこうしてしまうと失敗するんだな。となると〇〇を改善すればいい結果になるはずだ!」

みたいに思えるわけです。

 

だけどFXってマジでなんも残らない。

稼げたとしても増えたという事実、減ったら減ったという事実。

それだけでしかないわけです。

 

もちろん

「FXのチャートを見ているのが大好きなんだ俺は!!」

という人を止めはしないですが、もし自分の友達がFXをやろうとしているものなら

「絶対にやめとけ!」

と何時間でも説得します。

 

まぁそのくらいあとに何も残らない、、

いや虚無感というものだけを残すのでマジでおすすめしないです。

まとめ

いろいろ話してきたんですが、こうやっていろいろな理由があって、

もし「副業やるんだ!」なんて向上心のある人には僕はネットビジネスをやるべきだと伝えたいです。

 

だってめちゃくちゃいいじゃないですか。

 

知識さえつければ今想像もつかないような金額を稼げるようになる。

 

最初は労働が必要だけど、徐々にそれすらもいらなくなる。

 

お金の心配がなくなる上に、時間という重要なものが手に入る。

稼いでいる人って、そのお金と時間を使って知識を入れまくるわけです。

 

超辛口に言えば勝ち組と負け組の差がはっきり出るのがわかりますよね。

 

お金は知識に変えられるわけです。

だけどお金がない人はそれを選ぶことすらできないわけです。

 

お金を持っている人のものにはお金が集まります。

 

最強すぎる、、

僕自身もそうなれるように今稼ぎつつ勉強をしています。

これを読んでいるあなたも一緒に頑張りましょう!!

 

なんて感じで副業ということについてかなり本音で語りました。

 

PS.

個人的に僕は最初にやるネットビジネスはせどりというものをやるべきだと思っています。

この理由についてはこちらの記事に詳しく書いてあるので、ぜひこちらの記事も読んでくださいね。

副業でビジネスをやるならアフィリエイトよりも本せどりと僕が伝える理由

2019.06.23

副業でビジネスをやるなら本せどりをやるべきだと僕が伝える理由

 

では!

 

 

本せどりの現状〜2019年版〜

『本せどりって今年もできますか?』

そんな質問が来たので動画と文章でまとめました。

【本せどりの現状】2019年版〜直近の僕の仕入れ状況なども紹介〜

2019.01.13

1 個のコメント

  • ふらっと立ち寄りました。

    定時であがって楽しく副業。賛成です。
    会社の給与だけじゃ生活できないから副業する。うん当たり前ですよね。

    副業やって自分で稼ぐ力身につけると、お金の大事さとか良くわかるし、視野も広がる。
    いいことばかりですよ。普通の会社員の世間知らずさにあきれてしまう。

    あと、副業やってると、時間も大切にするようになる。

    僕が気をつけているのは、本業はしっかりやる。
    誰にも文句言わせないくらいやってます。
    (頭の中では、副業のほうが本業で会社のほうを副業と意識しているけどw)

    まあ、副業やる人は意識が高いから
    なんにでも前向きに行動力ある人だと思います。

    お互い楽しい人生つかみましょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です