臨床検査技師で独立は可能か!?給料が安くて起業したいなら…!

どうも、としです^^

 

いつもこのブログを見てくれている人には
あまり馴染みの無い言葉かもしれないです。

「臨床検査技師」

僕はこの仕事についていたんです。

 

今はもう辞めてしまっているんで、
資格だけ持っている状態ですが。

そんな臨床検査技師で独立は可能なのか?
ということについて書こうかなーなんて思いました。

ではでは始まり〜

臨床検査技師の仕事の給料

最初は臨床検査技師の給料についてでも話をしようかなー

なんて思っています。

 

まぁ職場や仕事の内容によっても
様々なんで一概には言えませんが。

実際問題そんなに悪く無いような気がするんですがね。

 

まぁ働いていた時は

「給料安いー」

なんて嘆いていた気がしますが、
実際自分でビジネスの勉強を始めてからは

そんなに悪く無いかーという感じになりました。

 

場所によってですけどね。

 

そういえば良い職業ランキングのトップ10には
臨床検査技師って毎回入るんですよね。

そう考えるとそんなに悪く無い?

でも年収400万よりは500万の方がいいよね。

 

うん。

 

おそらく頑張れば700〜800万くらいいくんじゃないかなーって思うんですよね。

数字だけ見ると結構良いかなと。

 

月収50万越えとか(ぐふふ

っていう感じですね^^

 

でもこれに到達するの何歳よ?って感じ。

多分40代後半くらい?

 

役職ついてー

仕事の管理を任されてー

プレッシャー半端なくてー

みたいな。

 

それで限界がこのくらいですね。

 

もしそれ以上稼ぎたいと思うなら
きっと雇われの状態じゃ厳しいですよね。

臨床検査技師で独立というか開業?

でっ、パッと思いつくのが独立ですかね。

 

あんまり臨床検査技師で独立とか開業とかって聞かないですよね。

というのもクリニックとかの開業って
医師がいないとできないですもんね。

 

例えば自分で開業したいと思うなら

まずはクリニックで雇われて働きたいと思う医師を探してー

開業資金貯めてー

場所確保してー

・・・あぁー

できないことは無いけどさ・・・・

それってただの経営だよね

まず医師を探すのが結構大変ですよね。

 

だってクリニックで働くなら、
おそらく自分で開業したほうが割が良いしね。

 

というかこれって結局のところ自分で経営しているだけですよね。

 

なんかそれなら別にクリニックじゃ無いほうがいいんじゃ無いかというね。

だってこれ医師がいなくなったらそれで終わりですよね。

 

他の人に権限を握られているって
結局雇われているのと同じ気がするんですが・・・

 

それならいっその事、カフェとか経営したほうが面白そう。

というかカフェとか経営してみたいww

国家資格を持っていて副業もありだよね

でもこんなこと言うと

「カフェとか国家資格がもったいない」

とか思うんですよね。

 

ごもっともです!

 

実際に僕も思っていました!

結局全く関係無いことやりましたがww

(最近は全く関係なくは無いんですがね。
医療知識を使った仕事もやろうと思えばできますからね。
むしろやっている人がいない分、良かったりします^^)

 

多分独立をしたいと思う人って

 

「給料を増やしたいから仕事を変えたい」

とか

「今の現状から抜け出したい」

 

って思っている人だと思うんですよ。

 

なんか一般的にはこれって「逃げ」のように思われがちですが
めちゃくちゃ向上心の塊じゃないですか!

 

だってたいていは

「資格があるから・・・」

って思って行動しないのにこうやって行動するんですから。

 

なので!

「仕事辞めて独立しよう!」

 

・・・( ;´Д`)

 

まぁこんな顔になりますわな。

 

僕もあの時そんなこと言われたらこんな顔しますわ。

今は仕事を辞めずにお金を稼ぐ方法なんていくらでもありますからね。

僕が思っていること

実際に僕も最初は「現状を変えたいなー」って思っていて
副業からやろうかと思っていたんです。

 

結局なんだかんだあって副業で安定する前に
仕事を辞めてしまったんですがねww

 

まぁ生活できているんで結果オーライでww

この副業ってあまり良い言葉に聞こえないと思います。

なんか日本ってお金稼ぎが悪みたいになってますからね。

 

だから僕は声を大にして言いたい

「お金稼ぎして何が悪いんだー!」

「生きるのにお金が必要だろー!」

ってねww

 

なんで僕は副業は超推奨です!

バレたら困ると言いますが、むしろばれるくらい稼いだら自分褒めてあげてください!

 

僕は最初は医療と全く関係無いことをやっていましたが
少し時間ができたんで医療を活かしたことも少しずつやっています。

 

なので国家資格あるから・・・

なんて思わなくていいんです。

 

むしろ国家資格あるからできる所もあると思います。

 

よくビジネスやっている人で多いのが
ビジネスとバイトをやっている人。

 

とりあえず生活するギリギリレベルの金額をバイトで稼いで
プラスアルファをビジネスで稼いでいくっていう人多いです。

 

でっ、後々はビジネス一本でやっていこうという人。

 

だけど生活のためにやっているバイトに時間を使いすぎて
なかなかビジネスで上手くいかないみたいです。

 

実際にちゃんとやらないとビジネスって稼げないしね。

 

僕もあることは1年やって34円しか稼げなかったというねww

 

だけどやり方知ったら1ヶ月半で約10万近く稼げるようになりました。

 

そこで国家資格があるとバイトの時間が減るんですよね。

 

だって臨床検査技師のバイトって時給1600円くらいですからね。

いいところだと2000円くらい。

ちなみに僕の今を時給換算すると6000円くらいww
(ちょっと自慢です!)

 

普通コンビニとかでバイトすると
時給800円とか900円ですよね。

単純に生活するだけなら
持っていない人の半分の時間でいいというね。

 

こういうことを知っていくと

「病院で正社員で働く」

だけが生き方じゃないなーって思うようになるんですよね。

 

むしろバイトにしてビジネスをやって
3年後に年収1億円稼ぎましょうww

・・・( ;´Д`)

まぁこうなりますわな。

 

まぁそういうことができるのもビジネスのいいところ、

でも個人的にはそんな大きなことは考える必要はないから
まずは副業でもやって月に1万円でも稼いでほしいなと思います。

 

他の記事で僕のやっていることを色々書いてるんで
読んでもらえると嬉しいなと思います!

直接連絡もらえれば相談のります!

 




2019/2/8追記

この記事を書いてから約2年が経って、ふとこの記事を読み返してみました。

確かに話していること自体は間違ってはいないんですが、なんか伝えたいことが違うんですよね。

 

おそらく今この文章を読んでいるということは臨床検査技師として何かしらの不満があるか、これから臨床検査技師になりたいという人なのかなと思うんですね。

 

どちらにも言えるんですが臨床検査技師っていうのも、ビジネスというのも稼ぐ方法の1つにすぎないんですね。

ただ臨床検査技師として独立するというのは、かなり難しいと思います。

 

というのもできる範囲が狭すぎる。

あくまでも臨床検査技師ができるのは『検査』という部分。

 

だからそれ自体を生業にして独立するのは結構厳しいかなと思います。

少し考えてみたんですが『検査』となると医療行為になるから医師がいないとできないですもんね。

でも医師を必要とすると結局雇われとなんら変わらなくなる。

 

そうじゃなくて今ある知識の方を使って独立するのはできると思うんですね。

例えば医療知識とブログの知識を組み合わせて、すごくわかりやすい医療ブログをつくる。

その上で自分の足でクリニックや病院を厳選して、そこと提携して紹介料を病院側からもらうとか?

診療報酬的にできるのか謎ですが、医療ブログに人が集まっていれば宣伝してほしいクリニックなんて山ほどあります。

 

やっぱりネットの知識は最強だなと感じます。

ただ時間もかかるし現実的にはかなり難しいですけどね。

 

だからそれなら正直臨床検査技師に最初はこだわらずやっていくのがいいんじゃないかなと思っています。

僕自身は全く違うことをやっています。

ただもしかしたら将来は必要なことをやっているかもしれないです。

 

上みたいなことも2017年には思いつかなかったですが、そこから2年経って意外と成長できているのかなと思うんですよね。

 

今は生活も安定しているのでもっと成長できる!

僕も最初は「臨床検査技師の資格が勿体無い」と思っていた時があったんですが、結局少し幅を広げるだけのツールにすぎないんですね。

そこから派生させていくのは資格じゃなくて自分自身の知識。

 

そういう知識はやっていかないと絶対に身につかないです。

全く今まで稼いだことない人と、一度でも稼いだことある人。

 

思っているよりも考え方が違います。

自分自身がそうだったし、こうやって発信をしていると間近で成長していく姿をたくさん見ることができます。

 

本人は気づいていないんですが、考え方がめちゃくちゃ変わっていくんです。

今はそれを見るのがすごく楽しいです。

 

なんて感じでだいぶ話が逸れてしまったんですが、はっきり言うと最初の段階で臨床検査技師での独立は考えないほうがいいです。

 

できないことはないけど『医療』という分野はどうしても難しい分野です。

そこではなく『経営』とか「集客』とか、そっちの分野をやっていけば活かせる方法もあります。

 

ただそういう分野って難しい。

僕もいまだに勉強中です。

 

こういう勉強をするのには、安定した収入がないとできないです。

なのでバイトとビジネスをする人がいたりするわけですよね。

 

僕がここ3年ほど続けているビジネスを僕は『めちゃくちゃ割のいいバイト』とよく表現します。

もしそういうビジネスに興味があれば、最近こんなセミナーを作りました

『僕のやっているビジネスを2時間で網羅するセミナー』

結構内容が濃いものなので一般公開はしていなくて、メルマガ登録者限定のセミナーになります。

 

もし興味があれば詳細を下から確認できるので、確認してみてくださいね^^

なんて感じで改めてこの記事を読んで思ってことを書いてみました。




 

詳細はこちらから
↓↓↓


登録はこちらから

読者さん限定セミナープレゼント中!

僕は適応障害でした。

 

社会で働けない状態だった僕は起業して、

1日4万円以上安定して
稼げるようになりました。

 

このビジネスを僕は稼げるではなくて、

『稼げてしまう』

と表現することがあります。

 

というのも、

そのくらい当たり前に稼げるビジネスなんです。

 

メルマガ内では

・僕が「稼げてしまう」と表現する理由

・そのビジネスの具体的な方法

・知っただけで1日で変わった事例

・200万稼いで不安になった僕が60万稼いで安心する理由

 

こんなことを含めてメルマガでは
ブログよりも濃い内容を話しています!

 

============================

読者さん限定に

僕が4年間安定して稼ぎ続けられている
ビジネスについてセミナーを作りました。

それもプレゼント中です!

 

興味があれば下記から受け取ってくださいね。


>>詳細はこちらから<<<

メールアドレス