本せどりがなんだかアツそうな感じ

本せどりが!

アツイ!

 

いやーこんな感じの記事をスマートニュースで見たんです。

ちなみにスマートニュースはスマホのアプリです。
(ささっとニュースを観れるのでオススメですよ)

 

【月に数万円のお小遣いを簡単に稼げます】

みたいなことが書いてあって

別にこのことに対して否定はしないし
むしろ「10万くらいならいけんじゃね」とか思っています。

 

でもこのスマートニュースで紹介されていたやり方っていうのが・・・

「プレ値の商品を探して買ってきましょう」

みたいな感じだったんです。

 

んーーー

なんだかなーって思います。

 

確かにプレ値の商品ってすごいおいしいです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-0-15-14
こんな感じでね。

これは108円で買ってきたんで7000円以上の利益でした。

ちなみに今でも4000円以上するんで
あったら即買い商品ですよ。

といってもこんなお宝を見つけられるのは
ほとんどないんですけどね・・・

今まで20000冊ほど本を売っていますが
5000円越えの商品は2冊しかなかったです。

 

定価越えの商品は結構ありますけどね。

それも仕入れのやり方によるんですが。

 

それでプレ値を調べるのに
せどりすと(せどろいど)を使いましょうと書いてあって。

 

・・・う〜ん

 

ある程度、目利きがついて
仕入れができるか、できないかがわかればそれでもいいんですが

 

やってみると分かりますが
せどりすとではかなり厳しいかなと。

 

1冊検索するのに10秒かかるとすると

だいたい1棚300冊くらいはあるから3000秒となると
50分かかる計算になりますね。

3000冊検索するのに500分
だいたい8時間くらいかかってしまいます。

 

ちょっと僕と比較してみると

僕はだいたい1時間に3500冊くらい検索するので
せどりすとで1棚検索する間に10棚くらい検索します。

 

作業効率が1/10という驚愕の事実。

 

てな感じなので

今回スマートニュースをみて本せどりを始めた人は
「稼げない」と嘆きせどりをやめるのだろうと思っています。

 

でも確かに最近少し本せどりをする人が増えたかなという印象です。

まぁそれで仕入れができないとか
そんなことは一切ないんですけどね。

ちなみに今日も仕入れに行ってきて250冊ほど仕入れてきました。

今日は少し仕入れの時間が短かったので少なめです。

 

ある程度やってくると
本せどりだけでも50万近く利益を出すこともできるんです。

ちなみに僕もそのくらいの利益が出そうです。

 

だけどやっぱり稼げないと言っている人がいるのも事実。

 

まぁそれは上に書いたことがあるから
当たり前のことなんですけど。

(本の検索のスピードのことです)

 

これってなんだか勿体無いなとすごく思います。

せっかく自分で稼ぐ方法を知ったのに
全く知識をつけないでやって稼げなくて終わる。

ビジネスは楽しいもので
自分の人生を幸せにするものなのにな。

 

本せどりがアツイと言われて

飽和して稼げないと言われて

もう本せどりは終わったと言われて

 

こんな話を聞くと
「なんか観点が違うんだよなー」
と僕は思ってしまいます。

 

確かに1店舗に10人とか本せどりに来てしまったら
飽和して仕入れができなくなるかもしれないけど

そんなことはありえなくて
だいたい1店舗いても1人くらい。

そうすると本の仕入れをするジャンルも人によって違うから
別に仕入れができなくなるわけじゃない。

 

僕は他の人があまりやらない棚を検索するので
どこに行ってもほぼ仕入れができます。

 

てな感じで他の人がやらないことを探して
やっていけば数十万なら普通に稼ぐことができます。

これも正しい知識をつけることが必要。
あとせどりだとプラスで正しいツールかな。

 

この二つがあればほぼ確実に再現できるビジネスなのに
やめてしまうのはもったいない。

 

もしせどりをやりたい方でこの記事を読んだら
僕に教えてください。

 

せどりに関しては確かに教えることって少ないけど
他の部分でめんどくさい作業とかが多いです。

そういうところでつまづいてやめてしまうのは
せっかくそこまで来たのにもったいないです。

一緒にパパッとやってしまいましょう。

 

メールを送ってもらえれば必ず返信しますので
ぜひ気軽に送ってくださいね^^

 

なんだか今日はまったりとした感じになってしまいました。

たまにはこんなのもいいのかなと
そんな思いで今日は終わりになります。

 

では。

 

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント