僕がビジネスで稼げるまで〜唯一の失敗と反省〜

どうも、としです。

僕は社会人3年目の時に
会社を辞めて起業しました。

 

「俺は起業するぜ!」みたいな
かっこいい感じじゃなくて、

もうこれ以上仕事にいけない・・・

ってなって半強制的に
会社という組織から抜け出しました。

 

そんな僕ですが、
現在は自分でビジネスをやって、
生活をしています。

 

奥さんがいて、

子供はいないけど、
可愛いワンちゃんがいる生活です。

 

寝てても収入が入ってくる
なんて感じではないですが、

ストレスなく過ごすことができています。

そんな僕がビジネスで稼げるまでの話を
今日はしていきたいと思います。

最初に出会ったのはアフィリエイト

僕が最初に知ったビジネスは
アフィリエイトというものでした。

 

アフィリエイトとは
サイトやブログで商品を宣伝して

そこから売れれば
お金がもらえるというものですね。

 

この時は僕はまだ仕事を
していた時期だったので、

仕事をしつつサイトを作っていました。

 

この当時は何も
わかりませんでした。

サーバー?
ドメイン?
ワードプレス?
ASP?
・・・etc.

「意味わかんねぇぇぇぇぇ!!!!」
ってなんども叫んでましたよ。

 

その度に心が折れかけました。

 

でもそんなわからないながらも
教材を買って手探りで

サーバーを設置したり、
ドメイン取ったり、
ASPに登録したりしました。

 

そして仕事から帰ってきてから

またもや慣れない手つきで
ポチポチと記事を投稿。

数ヶ月かかってやっと
自分のサイトが出来上がったんですね。

 

心の中では
「よっしゃーこれで不労所得じゃー!!!」
って感じでしたね。

 

でもね。

現実はそんなに甘くないですよ・・・

待てども待てども商品が売れない。

 

いや。それ以前の問題でアクセスがこない。

 

まぁ今考えると当たり前なんですけどね。

もうね。諦めましたよ。心折れましたよ。

 

「ネットなんかじゃ稼げねぇじゃんか」
ってパソコンぶち壊そうと思いましたよ。

そんなボロボロの状態の時に
出会ったのがせどりだったんです。

 

もうこの時には仕事でも
ボロボロだったんで
藁にもすがる思いで登録しましたね。

 

それから1週間後・・・

そのツールの特典だった
バーコードリーダーが家に届きました。

こんなやつね。

 

「ツールが揃った!」

そう思って家の近くの古本屋に行きました。

 

やり方なんかわからなかったんですが

ツールのマニュアルを思い出しつつ
とりあえず1列検索をしてみたんですよ。

 

「ピッピッピッピ・・・検索ポチ」

 

・・・そしたらなんと
1冊ヒットしたじゃないですか!!

 

ブックオフじゃないんで
値付けがかなり適当な店だったんで、

 

取れるか取れないかはそのとき
次第なんですがヒットしたんですよ!!

しかも最初の1列目でです!

 

実はこの本は僕が最初に
販売した本でもあるんですよ。

 

『自分の小さな「箱」から脱出する方法』
という緑色の本なんですが、

この本のおかげで今の状況から
脱出することができました。

ちなみにこちらの本ですね。

 

未だになぜこの本が100円で
売られていたのか謎です。

 

僕はたまたませどりと出会って、

たまたま行った店で、

たまたま検索した最初の棚で
本を仕入れることができました。

 

こんな感じで偶然が重なることって
本当にあるんですよ。

 

実際にこういう
偶然ってたくさんあるんですが、
ただそれに気づかない人が多いんです。

 

僕だってアフィリエイトを
やっている途中でせどりを知ったら

 

「いや、俺アフィリやってるから
せどりとか興味ねぇし」
とか言ってしまうんですよ。

 

結局登録しないで、
何も変わらずにそのままなんですよ。

 

その偶然(チャンスというのかな?)
をつかめるかって

結局自分自身なんだろうなーって
思うんですよね。

隣の芝は青く見える

こんな感じでしっかりチャンスを
掴んで今は稼げるようになりました!!

ちゃんちゃん。

 

ではないんですよね…

あのままやってりゃいいのに。
なぜ他のことをやりだすんだお前は!

 

今当時の僕に会ったらぶん殴って
やりたい気持ちですね。

 

僕は一時期本せどりではなく
違うジャンルのせどりをやっていました。

 

これね。

「隣の芝は青く見える」
ってよく言うでしょ。

 

家でも仕入れができるとか

1つの商品見つけたら
あとはそれをリピートするだけとか

単価が高いから利益額が高いとか

もうね、その当時めちゃくちゃ
魅力的だったわけですよ。

 

ちなみにこれが家電せどりです。

 

本せどりってちゃんと
やらないとめんどくさいんですよ。

仕入れだって全頭検索を
するというのが基本だし。

出品だって冊数が多いから
大変に感じていたし。

 

そんなときに
「家電せどりってめちゃめちゃいいぞ!」
って話を聞いたわけですよ。

 

この時期には本せどりで10万円
くらいなら稼げるようになってたんで、

「これは自分がステップアップする
いい機会だな!」とか思って、

講座に入って家電せどりを
始めたわけですよ。

 

あのときは本せどりは初心者がやるもので

大きな金額は稼げないとか
アホなこと思ってたんですよね。

 

結果どうなったかっていうと・・・

少しは稼げました。
加湿器を200個近く買ってきて売ったのは
いい思い出です。


これが2000円くらいで売ってて、
3500円くらいでAmazonで売れたんです。

ちなみに冬に入る時だったんで、
めちゃくちゃすごい勢いで売れましたね。

2日くらいで売り切った!

 

だけどそこまでなんですよ。

だって当たり前です。資金ないですもん。

 

クレジット枠400万とかあったけど、

max使ったって
月利益30万もいきませんからね。

 

「キイテナイヨ。ソレサギジャン」
もう涙目。

 

商品買っては売って、買っては売って

だけど在庫が少しあるだけで

クレジットの引き落としに
間に合うかの瀬戸際になる。

 

もう少しで胃に穴が
開くんじゃないかと思いましたね。

 

後日談として奥さんに聞いたら

引き落としの直前の僕の顔は
鬼みたいな顔だったらしいです。

だからうちのワンちゃんも
近づいてこなかったのか!

 

もうギリギリでこんな調子だったら

また仕事しなきゃダメだなって
思ったときにふと思い出したんですよ。

 

「あっ・・・本せどりならもしかしたら」

本せどりとの2回目の出会い

これが僕と本せどりの2回目の出会いです。

 

自分の勝手で振った本せどりと
またもや僕の勝手でヨリを戻しました。

本せどりは僕を見捨てていませんでしたww

 

ありがとう!本せどり!

 

もう失敗できないと思って、
いろいろ調べたんですよ。

でっ、実は当時やっていた方法では
思っていた通り10万くらいが
稼ぐのに妥当な金額だったんですよね。

 

もう少し稼げないもんかと調べていたら
なーんか聞きなれない言葉が・・・・

『自己配送』

「これって業者がやるやつじゃないの?」
とか意味のわかんない疑問を持ちつつ

超面倒くさそうとか
当時は思っていましたね。

 

でもなんか調べてみると
本せどりみたいな単価が安い商品は

自己配送でやるべきみたい
という情報を手に入れたんですよね。

 

だけどAmazon=FBAと思っていた
僕のカッチカチの頭には

自己配送のやり方なんて
一切わからなかったわけですよ。

 

そんな時にもう一つの出会いがありました。

 

それが今の僕の先生との出会いです。

これも本当にたまたまなんですよね。

 

本せどりの情報を集めようかなー
なんて思っていて、

youtubeで「せどり」って
検索をしたんですよ。

その時にいつもはそんなことしないのに
たまたま動画を「アップロード日」
とかに並び替えたんですよね。

 

そこの一番上に表示されたのが
その人の動画だったんですよ。

普通はやらないでしょ。

基本はそのまま見るよね。

というか僕もこれ以降やったことない。

あの日だけというね。

 

何か引き寄せられるものが
あったのだろうと思ってます。

 

それでその動画を見て
「うぉぉぉ!本せどりすげー!!!」

ってなって即メルマガ登録して
連絡したんですよね。

 

まだこの時点では
その方は僕の先生ではなかったんで

連絡も一度して終わりになっていました。

 

ただそこからは無事に

自己配送を始めることができて
だいぶ収入が伸びていきましたね。

 

毎月「あーでもない、こーでもない」と
試行錯誤しながら半年くらいで

生活できるくらいのレベルまで
稼げるようになりました。

稼げるようになったけど・・・

稼げるようになったんです。

 

なったんですけど・・・

マジで時間ない。

 

口癖にように「忙しい」を
連発していましたね。

これ当たり前でなーんにも
効率化していないんですよ。

 

出品とか今の3倍くらい
時間かかっていたし、

出荷に至ってはもっとかかってたかも。

 

仕入れも効率化できていなかったんで、
超薄利で多売ですよ。

 

買っては売り、買っては売り。

朝起きてセラー確認して、
1円売りが並んでいると

結構萎えましたね。

 

でもしょうがない部分もあるんですよ。

まともな情報を発信してくれている人が
皆無だったわけですよ。

 

「本せどり やり方」なんて
googleで検索して

「おぉ!こうやんのか!」
なんて思ってやっていたんですが

 

今考えるとめちゃくちゃ
非効率なことやってたなと・・・。

【キングオブムダ時間】

 

昔の僕の本せどりは
無駄な時間8割とお金になる時間2割
で構成されていました。

 

でもこれでも30万くらいは
稼いでいたんで

あのやる気があれば
今いくら稼げんだろうと思いますね。

 

でもそれが無駄って知らないから、

Amazonのセラーの画面を
見てはイライラして

思いっきりテーブルにマウスを
たたきつけたのもいい思い出です(笑

 

ちなみにそのマウスは
今も現役で頑張っています。

ただしボタンがちょっと
効きにくいのが難点ですがww

唯一の失敗と反省

稼げるようになったのはいいんですが、
無駄が多すぎた。

 

リアルに数日熱が出て寝込んだんで

「これはいかん」とどうにか
効率化できないかなーって考えたんですよ。

 

2度目の本せどりを開始してから
まともに稼げるようになるまで半年、

そのあと今の形にするまで
そこから4ヶ月。

 

本せどりの自己配送を始めてから
10ヶ月で安定的に稼げて効率のいい方法を
しっかりと確立したわけです。

 

だけどこれもアホだったなーって。

「時間浪費しすぎ」

本せどりってやるだけで
ある程度稼げるんですよ。

 

それがどんなに間違ったやり方でも

30万円くらいなら時間さえ
ぶち込めば稼げるんですよ。

 

でもこれをやってしまうと
めちゃくちゃ時間かかるわけです。

算数でひたすら掛け算を使わずに
足し算をやっているようなもんなんですよ。

同じ結果になるのに
無駄に時間を使っているというね。

そして僕のようにぶっ倒れると。

 

「無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!!!」

 

効率いいやり方を知るのに、
時間を無駄にかけたんですよ。

 

これの最大の理由が

『お金を使いたくないから』

一度ちょっと稼げた経験があったから
アホみたいな自信があったんですよ。

 

「俺、一度稼げてるし
自分でどうにかなるし」

みたいなね。

 

今自分が目の前にいたら
今度は蹴っ飛ばしてやりたいですね。

 

その時は教えている人も
いなかったというのも理由だけど、
自分でどうにかしようとしていたんですよ。

 

まぁ頭からお金使う気なかったんで
調べてないんでわかりませんが

 

今でも見ていると本せどりに
特化して情報発信している人って

僕の先生くらいだから
多分あの時もいなかったんだろう。

 

でもあの時点でも僕の先生は
すでに稼げていたんだから、

お金払ってでも教えてもらおうとすれば
よかったんですよ。

 

だけどそれすらしないという。

これが僕の唯一の失敗です。

 

本せどりって自分でやっても
稼げると思っていたから、

その情報にそこまでの
価値を感じていなかったんだと思います。

 

僕はこんなだったから
コンサル受けたいって人には
素直に「すげーな!」って思うんですよ。

しっかり見定めが
できているんだろうなって。

 

今ではいろんな情報が必要だと思っていて、

自分でコンサルを受けてもいるし
教材なんかも買っています。

 

その情報に価値があると思うから
お金払ってでも欲しいと思って買ってます。

その結果本せどりだけじゃなくて
いろいろなところで稼げるように
なってるんですよね。

お金って結局使うもの

お金って使わなきゃ意味ないんですよ。

そりゃあ浪費はよろしくないですよ。

 

特にギャンブルとか。

僕はギャンブルとかマジで
意味わからんと思っています。

まぁこれには深いわけがあるんですが、
それ書くとめっちゃ長くなるんで

そこは割愛しますが。

 

よくいう消費と投資ですよね。

 

自分に投資しろってやつ。

正直これ言われると、
「あーきたきた。投資の教育」

 

なんて思ってたんですが、
いざ自分がお金を使ってでも学んでみると

「めちゃめちゃコスパいいじゃん!」

ってなったわけですよ。

 

アルバイトと逆理論ですよ。

アルバイトは時間を
使ってお金をもらってますよね。

自己投資は
お金を使って時間をもらうんですよ。

 

時間って平等なんだけど、
平等じゃないわけ。

 

正直本せどり始めた頃は
お金なかったんだけど、

それでも10ヶ月という
期間をかけるくらいなら

お金を使ってでも学ぶべきだったなと。

 

僕がビジネスで稼げるようになるまでで
唯一失敗したことだなと思ってます。

=============

 

ここまでが僕がビジネスで稼げるように
なるまでの話になります。

ちょっと続きますね。

そんなことから考えたこと

いかかがでいたか?

あー意外と稼いでいる人も
失敗してんだなーって思いました。

 

最初っからできる人なんて
稀なんで失敗してもいいんですよ。

 

読んでいてわかったかと思うんですが、
本せどりの情報ってなさすぎる。

あっても内容が古かったり、
情報が薄かったり。

「本当に稼げんのか?」

っていう情報ばっかりなんですよ。

 

「本せどりで100万達成!」
とか書かれると

僕は「こいつ何言ってんの?」
ってなっちゃいます。

 

そんな気持ちもあり
僕はブログやメルマガで
本せどりの情報を発信しています。

 

それと別に本せどりの
コンサルなんかもやっています。

だいぶ成果も上がってきていて
僕としても嬉しい限りですね。

 

ただみんな僕の数倍のスピードで
稼げるようになるんで

その度に自分が
「あぁーもったいないことしたなー」
ってなってます。

 

まぁでもそれがあったからこそ、
こうやって人に教えられるんだろうと
ちょいと強がっています。

 

本せどりって正直なところ
やれば稼げるんですよ。

だけど同じ金額稼ぐとしても
やり方を知っているかどうかで
時間が倍近く変わるんですよね。

 

だからそんなもったいない
思いはしないで欲しいんで
メルマガとかで色々と話しています。

コンサルなんかもメルマガ内だけで
告知しているんですよね。

 

なのでもし今回僕に
興味を持ってもらえたなら

 

メルマガにも登録してもらえると

色々話を聞けて面白いかなー
なんて思ってます。

下記から登録できるので、
興味ある方はぜひ

としのメルマガはこちら

 

ではでは長くなったんですが、
僕がビジネスで稼げるまでの話でした。

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント