本せどりで稼げない。稼げるようになるに考えることはたった1つだけ!

どうも、としです^^

 

今日は本せどりで稼げないという

タイトルなんですが、

 

話す内容としては

本せどりだけではなく

どんなビジネスにも共通しているような話になります。

 

聞いてしまえば

「そりゃそうだろ」

という話なんですが、

ぜひ最後まで読んでみてください^^

やっていることは単純

メルマガ読者さんから結構こんなことを言われます。

「としさんのように自分にはできないです」

 

うーん。

 

僕のやっていることって

めちゃくちゃすごい人たちからしたら

鼻で笑われるレベルだと思います。

 

でも、

それでもいいじゃん!

 

とりあえず稼げればそれでいいじゃん!

と思うんですよね。

 

本当にすごい人たちって

めちゃくちゃ知識つけて

その身につけた知識を使って思考して

自分の経験に基づいてアイデアを出して

それをビジネスとして作り出す。

 

・・・(´д` 😉

 

そんなことできたら確かに

「僕には無理です」

って言いたくなる。

 

でも僕がやっていることって

すでに他の人が作ったビジネスモデルに乗っかって

ただただ作業をして稼いでいるだけ。

 

なんで別に難しいことって

一切やってないんですよね。

 

というかそれ以前に

単なる簡単なことをひたすら数打ってるだけだしww

やるかやらないかの違いだけ

なので結局のところ

やるかやらないかの違いだけなんだよなー

って僕は思います。

 

バイトだってめちゃくちゃ頑張れば

一般的なサラリーマンよりも稼げますよね。

 

確かに時給680円とかでは厳しいかもしれないけど、

1000円とかなら死ぬほど頑張れば

1日8時間の30日で240時間

24万円が稼げる!

 

まぁ体もたないんで

現実的には無理なんですけどね^^;

 

でもやればできるようになるわけですよ。

 

よく思うのが

誰かができているということは

それが体系化できていれば

同じことをすれば同じ結果が出る!

ということ。

 

なんですが、

それがそうはいかない。

 

僕が本せどりはめちゃくちゃ簡単で

初月から結構な利益が出る!

 

という話をしているんですが、

やっぱり出ない人もいる。

 

この違いってなんなんだろうなー

って思っていたんですよね。

『やるの基準』の違い

でっ、

きっとこれです。

 

『やるの基準』の違い。

 

なんでもいいんですが、

基準が違うんですよね。

 

例えばつい最近結構な値段の椅子を購入したんです。

 

本当はハーマンミラーの椅子が欲しかったが

さすがにあそこまでは手が出ないので

ぎり僕でも手がとどくような椅子です。

 

安いといってもやっぱり数万円はするわけですよ。

普通の感覚で言ったら

「アホか」ってなるんですよね。

 

なんですが、

僕は買ってめちゃくちゃ喜んでます。

 

今までは数千円の椅子に

背もたれ買ったり、クッション買ったりして

どうにか快適に過ごせるようにしてたんですよね。

 

でもどうやってもお尻が痛い!

疲れるから1時間に一回くらい休憩が必要。

 

なんですが、

今はそんな必要なくひたすらパソコンの前で作業してます。

 

1日のほとんどを椅子に座っているわけですから、

それに10万とかかけても僕は全然高くないと思うんですよね。

(さすがに10万円は出せなかったんですが・・・)

 

こうやって1人1人考えている基準って違うんですよね。

 

でっ、

これってビジネスで稼いでいる人と

稼いでいない人だと本当に顕著に現れる。

本せどりの場合

本せどりの場合で言えば

もし40万本せどりで稼ぎたいと思えば

どのくらい稼げばいいのかが僕はわかっているんですよ。

 

というのも1回稼いだことがあるからなんですが、

 

僕の場合だと

1日しっかり仕入れに行くと

少なくても15000冊は検索します。

 

これ結構驚かれるんですが、

本せどりを本業でやっている人って

だいたいこのくらいの検索数はいきます。

 

というのも本せどりって1日行くと

3〜4万円くらいは見込み利益が欲しいんですよ。

 

そのくらいの見込み利益を稼ぐためには

やっぱりこのくらいの冊数は検索する必要があるわけです。

 

だから正直稼げるのって当たり前といってしまえば当たり前。

 

僕も最初そうだったんですが、

1日8000冊も検索すると

「今日は俺頑張ったんじゃね!」

とか思ってました。

 

でっ、

ある時に

「これじゃいかーん!」

って思ったわけですよ。

 

ここに来るまでに半年以上かかっているんですがね。

 

15000冊やっても取れない時は取れない。

でも取れる時は取れる。

 

ブックオフにいって毎日そのくらい検索していれば

おのずと結果って出てきます。

 

おそらく誰でもできるんですよ。

だけどこの基準を知らないから

「なんだか稼げない」

ってなってしまうんですよね。

 

これってなんでも一緒で

アフィリエイトもそうだし、

普通の仕事もそう、

上で書いたようにせどりもそう、

 

なんでも稼げる基準ってものがあるから

あとはそこに向かっていくだけなんですよね。

 

実際15000冊の検索って最初は大変かもしれないけど、

人間よくも悪くも慣れるので

意外と苦なく出来るようになります。

 

なのでこれから本せどりを始める人は

ぜひ基準というものを考えてやってみてください^^

 

ではでは〜

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント