サラリーマンは副業でもビジネスをすべき!辞めたいと嘆くだけではダメ

どうも、としです^^

 

昨日は久しぶりに早起きをしました!

とは言っても6時半ですが^^;

 

いや、コンサルで出張をする時には

2時半起きとかだったんですが、

これはちょっと違うなーっていう感じですよね。

 

こう普通のサラリーマンが起きるような時間に起きました!

そんなことから考えたことを今日は書いていこうかなと思います。

サラリーマンって半端ない

自分もそうだったんだけど、

改めて「サラリーマンって半端ない!」って思いました。

 

だって毎日朝起きて1日仕事して、

夜帰ってきて、また次の日朝早く起きて仕事で、

休日にしか出かけることができないから

たまの休日はどこかに出かける。

 

うん。半端ないな。

 

もっとすごいのが共働きの奥さんね。

だってこれに追加で家事って・・・。

 

世の旦那さん達よ!

奥さんは大切にしましょうww

 

ただ・・・

 

世の奥さん達よ!

旦那さんもやっぱり頑張っているんだ。

旦那さんを大切にしましょうww

 

仕事大変だけど、

ストレスのはけ口にするんじゃなくて

楽しくなるようにするのが一番!

 

旦那がストレスとか言わんでくれ。

 

という感じで、

一緒にいようと思った人をストレスに感じるくらい

サラリーマンってめちゃくちゃ大変な仕事なんですよね。

 

睡眠って本当に大切!

無駄に寝るのは良くないけど、

睡眠不足ってマジでやばい。

 

なにに対してもイライラする。

 

でもサラリーマンって

朝はちゃんと起きなくちゃいけない。

 

だからと言って夜早く寝るとか、

休日に寝るとかすると自分の時間が取れなくなる。

結果:自分の時間がないというストレスを感じる。

 

睡眠時間を削って自分の時間を作る。

結果:精神的にも身体的にも負荷がかかりストレスになる。

 

そりゃあ荒れるわな。

と、考えてて思ったんですよね。

当たり前のことのようにすごいことをやっている

よくよく考えれば半端ないことを

当たり前のようにやっているなーって思うんですよね。

 

週に5日以上

朝早く起きて、出勤して、1日仕事して、帰ってきて、次の日早く起きる。

 

朝6時に起きて、帰ってくるの早くて18時とかでも

12時間仕事に使っているってことですからね、

 

でっ、人間寝なきゃいけないから、

本来なら7時間くらいは睡眠が必要って考えると

全部で19時間。

 

残り5時間。

そりゃあストレスも溜まるよなって話。

 

だって仕事している時間の半分も自分の時間がないんだから。

というかこんなに早く帰ってきている人って日本だと少ないから。

 

下手したら1時間とか2時間しかないわけですよね。

 

でも、これを当たり前のようにやっている。

 

自分は仕事ができないとか考えるんじゃなくて

毎日仕事に行っていることを褒めてあげるべき!

ビジネス最強とかは言わないけど選択肢は増える

ただ僕は戻りたいとは思えないです。

ビジネス最強!

サラリーマンなんてダメだ!

 

という情報商材にありがちな感じのことは言わないんですが、

サラリーマンの状態って選択肢が狭すぎるんですよね。

 

例えば旅行一つとっても、

基本的に行けるのって長期休暇の取れるGWとかお盆とか年末ですよね。

 

そうすると・・・

めちゃくちゃ混んでる。

でっ、泊まれる日数も休みの中だけ。

ホテルや飛行機の値段もバカ高い。

 

ただここしか行けないから

みんなしょうがないと思い旅行に出かけるんですよね。

 

特に子供がいれば

学校でどこどこ行ったの話題になるから

連れて行ってあげないとかわいそうだし。

 

サラリーマンで自分の生活を管理されてしまっていると

自分の好きなようには動けないわけですよね。

 

これビジネスやっていると、

自分でコントロールできるわけですよ。

 

そりゃあ最初からできるわけじゃないですけどね。

確かに即金的に安定して稼げる方法はあるんですが、

それにもやり方がある。

 

でも、これができるようになると、

かなり自分で自分の生活をコントロールできるんです。

 

まぁこれが数ヶ月でできる人もいれば

数年かかる人もいる。

 

とは言っても数年ですからね。

普通にサラリーマンやっていて、

自分の都合で動けるようになるまで何十年かかるんだって話ですよね。

 

というか退職後しかないですよね。

 

こういうことを考え出すと本当に鬱状態になります。

 

だけど普通にサラリーマンをやっている人は

そのまま解決できずにその状態に慣れていく。

 

というのも選択肢がないから。

 

自分で稼ぐっていう選択肢がないから

どんなにおかしな状態でも、

それを受け入れるしかないんですよね。

 

だから僕はビジネスっていうものをやるべきだと思うんです。

自分で自分のことを決められるって本当にいいです。

 

もちろん大変なことだってあるけど、

だからこそめちゃくちゃ充実する。

 

自分の父親の姿を見て育って

自分がその立場になってみて

サラリーマンで働くってめちゃくちゃすごかったんだなって思う。

 

だけど今はそれ以外にも選択肢を作ることができる。

 

そりゃあ昔はどうやったって起業とかできるのは

お金を持っていた一握りだけの人物だからしょうがないけど、

今は小額どころかお金なしでも起業できる。

 

それをやらないで辛いとだけ言うのは

反感買うかもしれないけど怠慢だなと思うんですよね。

 

だってこれだけいい時代に生まれて、

これだけ情報が溢れかえっているのに

それを拒否して嘆くだけって「なにしてんの?」ってなります。

 

こうやってブログを読んでくれている人に

そんな人はいないと思うんでここまで言っちゃうんですがね。

 

自分の選択肢を広げるために

ビジネスっていうものに取り組んでいってほしいなと思います。

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント