働く大変さを知ったからこそ僕があなたに伝えたいたった1つのこと

どうも、「とし」と言います。

今日は仕事を辞めたいと思っている方に伝えたいことです。

『働くことがいかに大変なのか』を知ってほしいと思います。

 

現在僕は会社という環境では働いておらず自分の力で稼いで生活をしています。

僕は今すごく幸せです。

確かに大変なことも多いです。

だけどそれ以上に『働く』ということがいかに楽しいかを知りました。

 

会社という組織には入り『働く大変さ』を知りました。

そして僕はその環境に耐えることができなくなり、うつ病になりました。

うつ病になったことで会社で働くことができなくなり、会社を辞めざるをえなくなってしまいました。

 

しかしそこで僕は一歩外に出ることができました。

「外の世界ってこんなにも広かったんだ」

僕はそう思いました。

 

あなたが今働いているということがいかにすごいことかちゃんと知ってほしいなと思います。

当たり前ではない当たり前

僕は以前、病院というところが職場でした。

ある国家資格を持っており、その資格を使って病院内でコメディカルという立場で働いていました。

 

その病院というのも都内でかなりの規模の病院で友人から

「そんなところで働けて将来安泰だね!」

「病院で働いているとかすごいね!」

とか言われていたんです。

 

でも僕の心の中は違ったんです。

僕は毎日「仕事を辞めたい」と思いつつ職場に通っていました。

 

毎日朝起きるのがつらい。

毎日職場に行くのがつらい。

土日だけしか休みがないのがつらい。

朝から夜まで拘束されるのがつらい。

 

働いていた時は「なんてひどい職場なんだ!」と感じていた僕ですが、いざ外に出てみるとそこまで大変な職場ではなかったんです。

 

残業代もしっかり出るし、有給もしっかり取れる、人間関係もそこまで悪いわけではない。

仕事自体も嫌いな仕事じゃない。

 

今考えると職場の環境に「ありがとう」とさえ言いたくなる場所だったわけです。

でも僕は仕事を辞めたくてうつ病になってしまったんです。

 

言ってしまえば、僕は社会不適合者なのだと思います。

毎日仕事をする意味がわからないんです。

 

『平日は毎日出社する』

 

普通に考えれば当たり前のことですよね。

だけどこれがいかにすごいことなのか…。

 

これを読んでいるあなたはおそらく普通に仕事に行っているわけですよね。

でもそれっていかにすごいことかを知ってほしいなと思います。

日本の労働時間

日本の労働時間って最低でも1日8時間、週5日勤務ですよね。

残業や休日出勤すれば(というかほとんどするけど)これ以上働いているわけですよね。

通勤時間もあるのでどうしたって平均10時間以上は仕事に費やしています。

 

朝起きて仕事に行く準備から仕事だと僕は思います。

そう考えた時に朝6時に起きて、帰ってくるのが夜の8時なら毎日14時間を仕事というものに時間を使っているわけです。

 

これすごいですよね…。

 

1日は24時間。

その中の14時間を仕事のために使っているわけです。

それを週に最低でも5日。

 

1週間に90時間ですね。

1年間は48週だから4320時間です。

これを40年とか続けるわけですよ。

 

172800時間

これが日本人が働く時間です。

 

ちなみに40年というのを時間にすると『約35万時間』です。

 

半分以上の時間を仕事に使っているわけですよ。

 

もっともっと言ってしまえば、

『明日は仕事だから早く寝ようという時間』も

『日曜日に出かけていても明日は仕事だから早く帰らなきゃいけないということ』も

すべての生活が『仕事』というものが中心になって回っているんです。

 

僕はこれを考えた時に頭がおかしくなりそうでした。

8時間という仕事時間でさえも嫌になってしまうのに、それがあとどのくらい続くんだろうと…。

 

しかも今はどんどん退職する年齢も上がっていますよね。

僕のお父さんも今67歳ですが、定年退職はしていますが未だに会社に出勤して働いています。

 

これもしかしたら定年自体が70歳とかもありえるようになるわけです。

そうしたらもっと働く時間って増えるわけですね。

 

めちゃくちゃすごいことなんですよ。

『今あなたが働いているってすごいことなんです』

それを僕はあなたに知ってほしいです。

 

仕事を辞めたいと思うのも当たり前です。

仕事がつらいと思うのも当たり前です。

働くことが大変と思うのも当たり前です。

 

そう思うのも当たり前だと僕は思います。

 

だけどもしそう本気でそう思うなら僕はあなたに伝えたいことがあります。

仕事を辞めたいと思っているだけでは辞められない

ここまではっきり言う人はなかなかいないと思いますが、だからこそ僕はあなたに伝えたいと思います。

 

『辞めたいなら辞められるような行動をすべき』

 

僕自身はうつ病になって退職という形になってしまいましたが、実はその前からビジネスというものに取り組んでいました。

だからこそ『うつ病』というものがきっかけになり職場を退職しました。

 

辞められないと思っているのは自分だけなんです。

仕事って思っているよりも簡単に辞めることができます。

 

だけどそれはある1つの悩みを解決できるかどうかなんですよね。

 

それが『お金』ですよね。

 

日本で生きている限りお金は必要なんですよ。

そこに住んでいるだけで税金という形でお金を払う必要があります。

 

でも僕は最初にも話したように、仕事を辞めたことで外に一歩出ることができて外の世界がいかに広いかがわかりました。

病院で働いていた時はそれが当たり前でそれ以外にはお金を稼ぐ方法ってないと思っていました。

 

だけどふとある時ネットで何の気なしに読んでいたブログで僕の人生は変わったんです。

 

僕は2015年の6月に電車の中で読んでいた、たった1つのブログ記事で人生が変わったんです。

外は雨が降っていました。梅雨時期ですもんね。

 

外は大雨でしたが、僕の心の中は晴れ晴れとしたものになったのを今でも覚えています。

 

ただあまりにも難しいことをやりすぎて全てがうまく回らずに、自己嫌悪の末にうつ病になってしまったんですが…。

でもその『うつ病を発症』というのも周りにはすごく悪いことをしてしまいましたが、いいきっかけだったんだなと思います。

 

もしうつ病にならなかったら今でも僕は中途半端にビジネスというものやって挫折していたかもしれないです。

結局「つらい」と思いつつ仕事をしていたかもしれないです。

 

お金のために。

 

「何のために働く?」と聞かれたらお金を稼ぐためですよね。

「何でお金を稼ぐの?」と聞かれたら生きるためですよね。

 

じゃあ「何のために生きているの」と聞かれたら?

 

生きるために仕事をしているのか

仕事をするために生きているのか

 

確かに大人になれば働くことが当たり前と言われていますよね。

だけどそれがいかにすごいことか。

お金を稼ぐ方法っていくらでもある

「不景気の時代に産まれてきてしまい不幸」

僕は今27歳なんですが、以前はこう思っていました。

 

周りの僕と同じ年齢の友達も同じことを言っています。

だけど僕はこの時代に産まれてきてよかったと今では思えています。

 

もし20年前に社会人になっていたら僕は給料以外でお金を稼ぐ術をわかりませんでした。

しかし今はインターネットの発達によってお金を稼ぐ方法はいくらでもあるんです。

 

『知っているか知らないかだけなんです』

 

僕はインターネットでお金を稼ぐ方法があることを知っているので、仮に一時的にバイトという選択をしても将来に不安を感じません。

だって将来的に稼げることが当たり前のようにわかっているんです。

 

17万時間を会社という場所で働くなら、その中の0.1%の時間でもビジネスというものを本気で勉強すれば稼げるようになるんです。

 

『170時間』1日3時間だとして約2ヶ月。

最近本気で何かに取り組んだことありますか?

僕はあります。

 

それがビジネスでした。

そのおかげで僕は今は自分が少し裕福に生活できる金額である50万円ほどの金額を稼ぐことができるようになりました。

 

もっと勉強すればもっと収入が伸びるのも知っています。

1年後に僕はどうなっているのか今からウキウキしています!

 

もしかしたら100万円くらい稼いでいるかもしれないですね。

途方もないかもしれないですが、それが可能になるのがビジネスなんです。

 

働くって大変なんです。

僕はそれができませんでした。

だけどそんな僕でも一時本気でやったら稼げるようになりました。

 

あなたが今当たり前のように働いているなら僕は必ず稼げるようになると思っています。

だってそれだけ当たり前に働くってすごいことなんですよ。

 

大変なことを大変と言っても何も悪くないです。

でもそこで足を止めてしまっては何も変わらないんです。

 

僕がそうであったようにこの文章があなたの人生を少しでも変えるきっかけになれば嬉しいです。




2017/11/15追記

ふとこの記事を自分で読み返してみました。

今日でこの記事を書いてから1年と1ヶ月です。

まだ僕の収入は安定的に100万円という金額ではないですが、単発ながら月収300万円ほどは稼ぐことができました。

安定的にはだいたいこの時と同じように50〜60万円ほどです。

しかし今作り上げているビジネスが出来上がれば余裕で100万は超えるだろうなという自信があります。

それだけ勉強してきたし、続けることができました。

なぜこの記事を読み返さなければいけなかったかわかりませんが、読み返してみてまた『頑張ろう』という気持ちになりました。

すべてのことに意味があるように、この記事が何か僕にとって意味があったんだなと思います。

なんてちょっと不思議な気持ちになりましたね。

 

 

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント