仕事を辞めたいと思う理由

どうも、としです。

 

今日は僕が悩みに悩んできたこと

『仕事を辞めたいと思う理由』

ということについて話をしていきたいと思います。

 

少し僕の話をしたいと思います。

 

僕は今でこそビジネスというものに出会って

自分の力でお金を稼いで生活をしていますが、

 

僕も数年、社会という組織で働いていました。

 

働いていた職場というのは
どこかで話したことがあるかもしれませんが

僕は病院で勤務をしていました。

 

その時によく言われていた言葉が

「病院なんて一生安心だね」

ということです。

 

僕自身もこれまでは安定した職場であると思っていました。

 

しかし僕はある時から

「仕事を辞めたい」

そう思うようになってしまいました。

 

こんな話をすると

「ゆとり世代は根性がなくてダメだ」

「そんなにいいところを辞めるなんてもったいない」

こんなことを言われることが多いです。

 

もしあなたが「仕事を辞めたい」と思っているなら
その気持ちは絶対に押し殺してはダメだと僕は思います。

 

「辞めればいい」なんて簡単には言えないし
そんなことをこの場で言われても

辞める決断なんて絶対にできません。

僕がそうでした。

 

でもその辞めたいという気持ちは
あやふやなまま残していてはダメです。

 

辞めたいという気持ちがあるのは
何かしらの原因があるからですよね。

 

まずは「どうして辞めたいのか」を
自分自身で本気で悩んでみてください。

 

僕はどうして辞めたいのかを考えた時に

「なぜ辞めたいのだろう」

とよく分からない状態でした。

 

でも仕事を辞めたい・・・

毎日仕事に行くのが辛い・・・

 

どうしてこんな状態になってしまったのか。

 

あの時はわかりませんでしたが
今考えると気持ちを押し殺した結果なんだろうと思います。

 

人間関係、自己否定

これが僕の辞めたいと思っていた
理由だと後になって気付きました。

 

人間はよくも悪くも【慣れる】生き物です。

いいことを毎日していれば
それが当たり前の行動になるし。

悪いことを毎日していれば
それが悪いことではないと思う。

 

人間関係の悩み

自己否定の継続

この二つによって僕は仕事を辞めたいと
思うようになるまで悩んでしまいました。

 

しかし毎日会社にいくうちに
悩んで否定している自分が当たり前になっていました。

 

当たり前のことだから
それが原因だと思っていない。

だから解決できないまま。

僕は仕事に行けなくなりました。

 

僕は気持ちが弱いのかもしれないです。

でも僕と同じような人がたくさんいるのも事実です。

僕と同じように毎日悩みを抱えながら
出勤している人もたくさんいると思います。

 

電車に乗れば愚痴を言っている人

温泉で仕事のストレスについて話している人

 

この人たちにとってこれが当たり前ですが
体はずっとストレスにさらされています。

 

「しょうがない」という一言で片付ける

これがサラリーマンの常識かもしれません。

 

でもそうではなく僕は考えて欲しい

「なぜ自分は仕事を辞めたいと思うのか」

 

漠然と辞めたいと思うのではなく
すべての理由を自分でわかって欲しいんです。

朝起きるのが嫌だ

上司に怒られるのが辛い

自分の功績が認められていないのが不満

・・・

 

たくさんある人もいるし
一つだけの理由の人もいるかもしれません。

それを自分で認識して
そこから「もしそれがなくなったら」と考えてください。

 

今よりも幸せと思えるなら
なくす方法を考えてみてください。

 

僕はその結果として「仕事を辞める」というならば
その選択は間違っていないと思います。

 

上司に怒られるのが辛い人

→怒られないようになれば毎日楽に仕事にいける

→辞める必要はなく、上司の考えていることを
自分のできる限りの範囲でやっていく

→それでもダメなら逃げる

大丈夫な場合は継続して仕事を続ける

 

こんな感じで考えてみてください。

同じ人でも

→怒られないとなっても、上司の威圧的な感じで
一緒に仕事をしているのが辛い

→仕事を辞める

 

となってもいいと思います。

 

同じ悩みであっても人によって
解決方法が変わってくると思います。

 

自分が悩んでいることを理解する

→それがなくなった状況を考えてみる

→その結果としてどうしたいかを考える

→そのためにはどうするかを考える

 

僕は結果としてビジネスという道に進みました。

始めるまでは不安と恐怖で押しつぶされそうでした。

しかしビジネスには僕の思い描いていた
幸せな未来があります。

 

結果として僕は生活ができるようなレベルまで
稼ぐことができるようになりました。

やっと「今、自分幸せだな」と思えます。

 

仕事を辞めたいと悩んでいる方へ

その気持ちは押し殺さないでください。

それはあなたのあなたに対する訴えです。

当たり前になってしまえば
体に負荷がかかったまま人生が進みます。

「あぁ幸せだな」

そう思うために自分と一度ちゃんと向き合ってください。

 

 

それでは今日はここまでになります。

 

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント