うつと完璧主義

どうも、としです。

今日のテーマは『うつ』についてです。

まぁどうしてこれを話すかというと
自分で独立したりする人ってうつになる人が多いような感じがするからです。

 

というのもうつになってしまう大きな原因として

完璧主義というものがあります。

僕はこの完璧主義は諸悪の根源だと思っています。

 

「完璧にこなします」とか無理だから
ていうかそんなこと考えていたら何もできないから。

 

こんなことを言っている僕ですが
実は少し前までは完璧主義でした。

 

それでこの完璧主義っていうのは

完璧主義

完璧にできないと人から嫌われるのではないかという強迫観念

他人から認められたい(自己承認欲求)

人に常に気を使うようになる

自己を肯定することができなくなる

自己否定が爆発

行動ができなくなる
もしくは全ての行動に恐怖を感じる

うつ

みたいな感じね。

 

ちなみにこれを読んだときに自分そのものだなって思いました。

うつまでなってなくても頻繁に自己否定をしている人いるんじゃないですか?

「またあれができなかった・・」とか

 

完璧主義だと完璧以外を否定しちゃうんですよね。

別に100点じゃなくていいわけで
60点でもいいことってたくさんあるんです。

 

100点にできないから、やらないってなるより
とりあえずやって60点を取ってそこから改善するでもいいですし。

 

間違えたっていいわけですよ。

まぁ多額の借金を・・・
みたいなどうしようもない状況は別ですけど。

 

日本のうつの人数ってどのくらいか知ってますか?

これって100万人以上らしいです。

15人に1人は生涯でうつ病になると言われています。

 

まぁそりゃそうだよねって話で
だって完璧主義の人が多すぎなんです。

 

多分働いている人のほとんどが完璧主義なんじゃないかな?

なんでこんなに多いかというと
ちょっと考えればわかることで。

 

育ってきた環境がそうさせているわけです。

小学校のときを思い出してください。

 

先生が「この問題わかる人ー」ってよく言いますよね。

1年生のときは大抵みんな手をあげますよね。
だけどそのうち手あげる人がほとんどいなくなってしまいますよね。

 

だって間違えちゃいけないでしょ

そんなの怖くて答えられないよね。

 

「間違えてもいいから」なんてよく言うけど
間違えたら「どうしてわからないの?」って顔するよね。

間違えることはいけないことだって教えるよね。

100点取れることが素晴らしいことだって教えるよね。

 

全ての先生がそうだとは言わないけど
教える立場から見ればできてほしいって願望はあるから

そりゃ間違えるよりは正解してくれた方がいいよね。

 

どうしてうつ病になるの?

どうして完璧主義になるの?

そりゃ100点が良しとされる教育では
完璧主義になりますよね。

 

僕の中では完璧主義なんて今すぐ捨ててしまえって思っています。

「でも完璧にやらなきゃ・・」

こんな考えは捨てましょう。

 

「とりあえずこれでいいんじゃね」

こっちにしましょう。

 

これを言うと

「そんな無責任なことをいうんじゃない!」

って怒る人もいるんだけど

 

「そんなの関係ねぇ」ってね。
(ちょっと古いかww)

 

むしろ「よくここまで頑張ったね」って僕は言いたいです。

 

 

 

完璧主義をなくしましょうと言っても
なかなか今まで刷り込まれたものって消えないわけで。

 

でも「とりあえずやってみるか!」ってやっているうちに
いつの間にか完璧を追い求めることがなくなります。

 

できなかったしてもやった自分を褒める

これも重要。

ただ中途半端にやるというのは少し違うから気をつけてくださいね。

 

途中で投げ出して中途半端にやってしまうと
逆に自己嫌悪になっちゃうから

 

自分でできると思っているレベルよりも
かなりレベルを落として始めるのがいいんです。

 

例えば本を1日1冊読むとかできるようになりたいなら
まず座って本を毎日開くとかね。

開いたらそこから先はプラスアルファの行動ということです。

これって習慣化のとても大切なこと。

 

脳内に簡単に出来るタスクを作って
できたらそれを消していくって作業をする。

すごく充実感があるからとてもオススメです。

 

こうすることでどんどん完璧主義から抜けることができます。

まだまだ僕自身もふとした時に

「もっとちゃんとやらなきゃ!」

みたいに思ってしまうことがあります。

 

でもそれが完璧主義になっているなって

気づくことができるようになりました。

 

なんでもそうだけどすぐに自分に大きな負荷を
かけることってできないんです。

明日から毎日10km走ろうとかね。

 

そうじゃなく小さな負荷をかける

その負荷を体が当たり前と認識するまで続ける

ちょっと強い負荷をかける
の繰り返し。

 

だから最初から完璧を追い求めるわけじゃなくて
少しずつ前に進めばいいと思う。

そうすればいずれは目的にたどり着けるから。

 

なんかうつっていうよりも完璧主義の話になってしまった。

 

でも言いたいことはこんな感じです。

では^^

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント