本当に大切なものだけが残ると気付いた

どうも、としです。

今日僕はある方と話をしていて
最も大切なことに改めて気付かされました。

 

その方というのはビジネスをやっている方ではありません。

しかし僕が現在ネットビジネスをやっていると話をすると
僕にとって本当にためになる話をしていただくことができました。

 

ビジネスはなんのためにするか?

この問いにあなたはなんて答えを出しますか。

 

「お金を稼ぐため」

 

おそらくこの答えではないでしょうか?

現段階で大きな金額を稼いでいる人は除き
これからビジネスで生活していくぞという人は

やはりお金を稼ぐというのが最も重要なことですよね。

 

じゃあ月収1億と月収1000万円なら
あなたはどっちになりたいですか?

同じ時間だけ働いて得られる収入は10倍

そりゃもちろん1億円ですよね。

 

でも本当にこの金額が稼げるようになると

「どっちでもいい」

という答えが返ってくるそうです。

 

数百万稼いでいる人たちがよく言うのは

「月収が200万を超えてくると
そこには数字という概念しかない」

というものです。

もうすでにこの人たちにとっては
お金というのは必要不可欠なものではなくて

一つの達成目標の数値となっていることが多いそうです。

 

 

こんなことを聞いていると
いったい価値があるってなんなんだろうと思いました。

だって僕はお金というものにはものすごく価値があって
それを支払うことでそれと同じ価値の何かを手に入れられるから。

でも月収1000万円の人に
「100万円渡すから僕にビジネスを教えてくれ」

なんて言ってもおそらくやってくれる人は
あまりいないんですよね。

 

だってその人にとってお金っていうのは
その人が必要としているもんではないから。

 

今日お話をしていただいた方に一つ質問をされました。

「現在世の中に残っているモノや人というのは
ある一つの共通点がある。
その共通点とはいったい何かわかりますか?」

という質問でした。

 

最初こそ答えを導き出すことができませんでしたが
話をしているうちに一つの答えを導くことができました。

 

そのたどり着いた答えというのが

「感謝されるもの」ということです。

 

今目の前にあるスマホもそう

僕たちのなくてはならないパソコンもそう

いつも使っている食器だって

形あるもの、
いえそれだけでなく形としてないものでもそうです。

例えば仕事なんかもそうです。

 

今の世の中に存在するすべてに
必ずなにかしらの感謝が込められています。

何気なくあるものでも
必ずあなたはそれに感謝をしていますよね。

 

当たり前になっていてわからないことも多いですが

感謝するからこそ、それを使います。

 

「感謝」というのがもっとも大切な事だと思います。

 

そして改めて今日思い返しました。

「自分はどうしてこうやって情報発信をしているのだろう?」

僕は仕事のストレスで精神的に病んでしまい、
会社という組織で働く事ができなくなってしまいました。

そしてビジネスというものに出会い
今では大変ながらも「幸せ」と思えるようになりました。

 

自分は自分と同じような人を助けたいんだ・・・

自分と同じような状況になって欲しくない。

でも考えているだけでは
何も変わらないと気づき、

情報発信という形で価値を届けられたらと思い始めたんだ。

 

確かに稼ぎたいという気持ちはあります。

それは生きるためにはお金が必要だし
価値を最大限広げるためにもお金は必要。

 

でもお金を稼ぐという事だけを考えてはいけない。

だってそれは自分が考えていた道ではないから。

 

どうしてもお金というのは人間を変えてしまうものだと思います。

でも自分にとって何が重要なのかを
今日は改めて認識できた一日でした。

 

本当に大切な事を忘れてはいけない。

 

今日はかなり真面目な話になりました。

しかし改めて大切な事を考える事ができたし、
自分が進むべき方向が定まった日となりました。

 

それでは今日はこのくらいで終わります。

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント