これができないから稼げない!ビジネスで稼ぐためには常に思考する!

こんにちは、としです。

今日はちょっと外出をしていたのですが
車で移動中にふと考えを巡らせていました。

というのも久しぶりに通った道で
今まではファミレスがあった場所が潰れて
違う別のファミレスが開店されていたんです。

それをみて色々考えたんでそのことについて書いていきたいと思います。

 

まず最初に考えたのが
「どうしてファミレスは潰れてしまうのだろう?」ということ

そこの道は車通りも意外と多くて
駐車場も広いから立地的には悪い場所ではない。

だけど結果として潰れてしまった。
(潰れたのか、たんなる立て直したのかはわかりませんが
黒字経営なら立て直す必要もないのでおそらく赤字だったのだと思います)

となるとやはり【売り上げ<支出】となってしまっていた。

ちょっとやってみると
(ファミレスに詳しくないので数字は適当です)

ファミレスの固定費は

  • 人件費
  • 土地代
  • 光熱費
  • (材料費)
くらいですかね。

人件費としては
店に常に平均して7人くらいのスタッフがいるとして
時給換算にして1000円とすると1日の人件費は15時間として105,000円

1月では315万円。(実際にはもっとかかりますよね)

土地代と光熱費で35万円(ちょっと計算しやすいようにします)

1ヶ月に必ずかかる費用としては
『350万円+材料費』

 

材料費をカッコにしたのは
固定費だけどお客さんの数により変動するので
別として考えてみました。

材料費の計算としては
メニュー全てを平均すると800円くらいとして
それに対して原価の8掛けとすると1メニューに対して100円。

1つ商品を出すごとに平均700円の利益が出てくる。

 

ここまでを考えると1人のお客さんを「いらっしゃいませ」って迎えると
700円の利益を生むことができるから350万円の固定費とをペイするために5000人。

このファミレスは5001人目のお客さんを迎い入れることで初めて
お店を黒字の経営とすることができる。

ということは一ヶ月に5001人以上のお客さんが来店するような
システムを作らなければいけないんですね。

5001人となると1日に166人

お店の席数50席で1時間に平均して3割の席が埋まるとすると
1時間に15人15時間で225人が来店する。

そうなると225(人)×700(円)×30(日)=4,725,000

350万の固定費を抜くと
1,225,000円の収益が毎月入る計算になりますね。

 

客数をコントロールすることがやっぱり一番大切ですね。

 

名前の売れているファミレスならば
人はご飯を食べようとしている時間にそこにお店があればきますよね。

 

ファミレスで客数をコントロールするには
立地による客層の明確化になりそうですね。

例えば高校生が使用する駅や高校が近くにある場所なら
客層を高校生と設定として

低価格でも食べることができるファミレスにする必要がありますね。

それに車ではなく徒歩または自転車で来るから
駐車場よりも駐輪場を少し広くする必要もありますね。

どんな場所であっても客層を明確化すれば
知名度があるのでお客さんは入りそうですね。

 

とここまで考えて今日のファミレスでは
立地的にターゲットにできる客層としてはサラリーマンが多い。

車でおそらく出勤するときが最も入りやすい場所にある。

ちょっとその立地ににあった客層には
ファミレスは向いていなそうですね。

次のファミレスも家族向けのお店でした。

あそこでファミレスをやるのはかなり厳しいかなというのが
今日の僕の見解でした。

 

じゃあ自分なら何を始めるかというと

出勤時のサラリーマンをターゲットにした『カフェ』かなと思います。

 

そこに行くまでの道は出勤時間になるとかなり混んでしまうので
おそらくそれを避けるために早めに出勤している人もいる。

それに追加して店内だけでなく軽食のお持ち帰りメニューを用意して
朝さっと寄りたい人向けに軽食を売る。

 

でもそれだけではただのカフェになってしまうので
そこまでの客数の見込みはないと思います。

 

どうするかというと

サラリーマンの出勤時を狙うということは
その店の前をほぼ毎日その人たちは通るということ

ならばその人たちにリピートをしてもらえればいいんです。

お客さんがリピートする理由をつけてあげます。

 

例えばそこのお店専用のボトルを用意してそれを1000円で販売する。

ボトル1000円はちょっと高いかもしれないが
そのボトルを持ってきてもらえれば無料でコーヒーを淹れてあげるとか。

そうすればコーヒーだけもらって帰るという人はほとんどいないだろうから
常にお店にリピートしてくれるお客さんを得ることができる。

コーヒーのコストが1杯30円だとしても
毎日来たとしても1人1月900円にしかならない。

つまりその人が軽食で900円以上の利益を払ってもらえれば
必ずこのコスト分はペイできる。

なおかつリピートもしてくれるから広告を出して
わざわざ新規顧客を獲得する必要もない。

ざっと書いてみました。

 

ここまでが僕が考えたことでした。

どうでしたか?

ここ半年くらいですけど僕は常にこんなことを考えています。

多分こういうことが好きなんだと思います。

でも最初からできたわけではなく
常にビジネスについて考えることでできるようになりました。

やっぱりこうやってたくさん知識を得ることは面白いですね。

 

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント