仕事を辞める方法に選んではいけないものとは…独立するべき方法は?

おはようございます^^

北海道から帰ってきて、

さすがに遊び疲れたのか帰ってきてから爆睡でした。

そしたらいつもより早く起きたんで朝から更新です^^

 

「いやー朝日気持ちいい!」

ってやりたかったら雨かい!

洗濯物も溜まってるのに・・・

 

まぁどこも出かけないからいいかww

 

ちなみに北海道についてはこっちの記事で書きました^^

北海道では海鮮丼ではなく回転ずしを食べるべし!

 

今日はそんな北海道旅行とは関係ないんですが、

飛行機やらでぼーっとしている時間が長かったんで

その時考えていたことを書こうと思います。

仕事を辞める方法を模索していた

何を考えていたかというと、

2年前の自分の行動について。

 

僕は仕事を辞めてそろそろ1年半になります。

 

でっ、実際にはその前に休職期間があるから、

約2年前に仕事を辞めたくてどうしようもない状態になっていたんですよね。

 

ふとその時の自分ってどんなだったかなー

とか飛行機で揺られながら考えていたんですよね。

 

最初に思いついたのが、

『カフェ経営』という^^;

 

ラーメン屋とかは修行が大変そうだし、

カフェなら今かなり話題になっているし、

元手もそこまでかからずにいけるか?

 

なーんてアホなことを思っていたわけですよ。

 

己はアホか?

と言いたいですね。

 

確かに立地が良くて、

ターゲットを確立できて、

キャッシュポイントがどこになって、

仕入先はどこにして、

回転重視にするのか価格重視にするのか考えて、

etc.

 

がビジネスモデルとして考えられていれば

成功するはずですよね。

 

ただね・・・

今でも厳しいわなと思いますね。

 

まず資金ない状態で借金してまでやるもんじゃない!

 

「お金があってコーヒーが好きで

それをみんなに広めたいからカフェをやるんだ!」

 

みたいに自分の中に明確にやりたいことがあるなら

成功すると僕は思うんですよ。

 

だってここまでくればあとはそのコーヒーの価値を

提供する方法さえわかればいいんですからね。

 

まぁ一番重要なのはそこじゃなくてお金なんですがね。

 

リスクがあることは絶対やるべきでないです!

マジで精神崩壊起こすから!

 

結局僕はお金を借りる術も知らなかったし、

それを調べることもできなかったんで、

やらなかったんですがそれでよかったです。

 

でも仕事を辞めたい。

ということで次考えたのは

『フランチャイズモデル』でした。

フランチャイズっていいの?

コンビニだったり、

ホテルだったり、

チェーン店だったり、

フランチャイズって今考えると

めちゃくちゃたくさんありますよね。

 

でっ、上でも書いたように僕はカフェをやりたいとか言っていたんで、

『ホテルのフランチャイズ』なるものを見つけたんですよ!

 

「固定報酬をもらいながら、

カフェ経営やホテル経営のノウハウを学べる!」

みたいなことが書いてあって、

そりゃあ脳内お花畑状態になりますねww

 

実際はどうかは知らないですが、

ちょっと調べてみたらこれはやばいでしょ・・・

 

ざっと箇条書きで書いていきますね。
  • 固定報酬/3~4年間2人で3,450万円~4,650万円(月払い)
  • フランチャイズ契約期間は30年間で、21年目以降は、最長10年間の更新も可
  • 運営経費は、ロイヤリティ売上の4.5%~、ホテルシステム保守費用300千円/月、 税金関連(エリアにより金額の差異があります)
うん。

 

ちょっと考えてみようか。

まずは固定報酬ですね。

一番多いところで考えてみると、

3年で2人で4650万円だから、1人あたり年収750万円くらいかな?

まぁそこまで悪くはないんだろうけど、

これ業務委託経営だから、

ここから保険やら年金やら所得税やら住民税やらなんやらかんやら引かれるわけですね。

 

 

でっ、そのあともしホテルでフランチャイズとして経営すると

運営経費としてロイヤリティが売り上げの4.5%

・・・売り上げ!!!

 

ホテルの利益率がどのくらいかは知りませんが、

売り上げから4.5%もなくなったら・・・

 

考えるのはやめよう。

そしてホテルシステム管理費が300千円!

っていくらだ?

 

300と000だよね。

30万円・・・

 

これいくら残るの?

そしてこれが一番やばいでしょっていうのが、

契約期間が30年で、21年以降は最長10年の更新可能。

 

これって30年は何かしら払う義務があるけど、

とりあえず20年働いたら、

残りのお金一括で払ってくれたら辞めてもいいよ。

ってこと?

 

フランチャイズおそろしや。

最初の3年めちゃくちゃ頑張って開業資金貯めて、

自分で店持つならまだいいけど、

 

集客ができなきゃ人こないからね。

 

いい人がやっているいい店でも

どこかでお客さんが来なければ

ただの廃れている店。

 

適当なチェーン店でも

お客さんが入っていれば

流行っている店。

 

どっちに行きたいって前者なんだろうけど、

それを知る術ってのがないわけだから行けないですよね。

 

というか3年も必死で頑張るなら

もっと違う形で頑張ればよかったのにってなっちゃいますね。

 

ここらへんって本当に情報操作がうまい。

頭のいい人ってやっぱりいるんだよ。

 

というのがよくわかりますね。

 

なんていろいろ書いていたらすでに2000文字を超えているという。

長くなりすぎてもあれなんで、続きはまた明日書きますね。

 

とりあえず最初にリスクを負うものはやっちゃいかん!!

フランチャイズモデルはおそろしい!

 

というところで今日は終わりにしますね。

いやはや本当にやらなくてよかった。

 

マジであの時ホテルのフランチャイズの説明会に名前まで入れて

確定のボタン押そうと思いましたからね。

 

なぜそこでやめたかは思い出せないんですが、

たまたまだったんでしょうね。

 

グッジョブ自分!!

 

ではそんな感じで、また明日^^

続きはこちら

起業するのにリスクを負ってはいけない

======================================

僕は現在安定的に50万円ほどの収入を得ています。

その主な収入源が『本せどり』というものになります。

 

僕は最初にやるビジネスは本せどり以外を選ぶと失敗すると思っています。

 

もし今まで他のビジネスをやってきて失敗してしまったなら、それは当たり前なんです。

 

その理由や僕がなぜ情報発信をしているのかをありのままに書き綴りました。

【僕の信念】なぜ情報発信をする?

ビジネスで稼ぐ2つのプレゼント